2017年5月7日日曜日

XMLHttpRequestの置き換え?「Fetch API」

XMLHttpRequestの置き換え?「Fetch API」 高度な処理がなされているらしいですが、インターフェースは単純で、リクエストとレスポンスがあり、ネットワーク上のリソースを取得するものと理解しました。

XMLHttpRequest と似たものではありますが、より強力で柔軟な操作が可能です。Fetch では Request と Response が一般的な形で定義されています。またネットワークリクエストに関連する様々なものも定義されています。これらは service worker や Cache API といったリクエストとレスポンスを扱う API や、独自のレスポンスを発生させる場面でも利用できるようになるでしょう。


参考サイト
Fetch API(MDN)
jQuery.ajax()の代替としてFetch APIをざっくり使ってみる(tacamy.blogさん)
Fetch API 解説、または Web において "Fetch する" とは何か?(Block Rockin’ Codesさん)
Fetch APIを使ってjQuery.ajaxみたいにデータをpostする(Qiita)
github/fetch(GitHub)

0 件のコメント:

コメントを投稿