2017年2月12日日曜日

Android版Chromeが「WebVR」に正式対応

Android版Chromeが「WebVR」に正式対応したそうです。WebVRはバーチャルリアリティデバイスへのアクセスを提供する実験的なJavaScript APIです。

WebVRの利点はインストールが不要なだけでなく、リンクアドレスを通して別のコンテンツを手軽に行き来できることにもあります。


参考サイト
アプリではなくブラウザでVR Android版Chromeが「WebVR」に正式対応(Mogura VR)
WebVRを触ってみる(Qiita)

0 件のコメント:

コメントを投稿