2017年1月27日金曜日

Laravel 5.4がリリース、早速5.3から5.4へアップグレード

Laravel 5.4がリリースされています。早速Laravel 5.3からLaravel 5.4へアップグレードしてみました。アップグレードガイドはこちら。使えないブログシステムを作成して遊んでいただけですので、アップグレードしても問題ないです(笑)。tinkerが使えなくなっていたので、必要な場合は、明示的に組み込む必要があるようです。

composer.json
  "require": {
    "php": ">=5.6.4",
    "laravel/framework": "5.4.*",
    "laravelcollective/html":"5.4.*",
    "laracasts/flash":"*",
    "laravel/tinker": "*"
  },

/config/app.php(コンフィギュレーションファイルにtinkerを追加)
  'providers' => [
    Laravel\Tinker\TinkerServiceProvider::class,
  ],

キャッシュのクリア
$ php artisan view:clear
$ php artisan route:clear
$ php artisan cache:clear



参考サイト
Laravel 5.4 変更点のメモ(Qiita)
Upgrade Guide(Laravel)

0 件のコメント:

コメントを投稿