2016年2月29日月曜日

PHPフレームワークMakoでPOSTデータの取得

PHPフレームワークMako(4.5.10)POSTデータの取得です。$this->request->post('○○') で取得可能。 亀の歩みです(笑)。

app/routing/routes.php
$routes->methods(['GET', 'POST'], '/blog/create', 'Blog::create');
app/controllers/Blog.php
namespace app\controllers;

use mako\http\routing\Controller;
use mako\view\ViewFactory;

class Blog extends Controller
{
  public function create(ViewFactory $view)
  {
    $title = $this->request->post('title'); 
    $view->assign('title', $title);
    return $view->create('blog/create');
  }
}
実際に設定してみたサイトがこちら

参考サイト
Request(Mako Framework Documentation)

2016年2月28日日曜日

ウェブ開発用F#ライブラリ「Suave」

ウェブ開発用F#ライブラリ「Suave」 .NETがオープンソース化して、Linuxでも動くようになりましたので、こういった動きは、今後も盛んになっていくんでしょうね。

Suaveは軽量で非同期のウェブサーバとHTTPを処理するパイプラインを記述するセマンティックなモデルを提供する。SuaveはWindows、OSX、Linux、.NET、Monoなど複数のOS、プラットフォームで動作する。どのような.NET言語からも使えるが、Suaveのコンビネータと型はF#から使われるように設計されている。


参考サイト
ウェブサーバ、ウェブ開発ライブラリのSuaveがリリース
SuaveIO/suave(GitHub)

2016年2月27日土曜日

PHPのパスワードハッシュフレームワーク「phpass」

PHPのパスワードハッシュフレームワーク「phpass」 たまたま見かけました。試していないけどメモです。暗号化のメソッドとしては、CRYPT_BLOWFISH、CRYPT_EXT_DESが用意されているもよう。詳しい使い方はこちら


2016年2月26日金曜日

PHPフレームワークMakoでGETデータの取得

PHPフレームワークMako(4.5.10)GETデータの取得です。こんなところで、派手につまずいてしまいました。諦めかけるところでした(笑)。なんとか、データを取得できて、一安心です。

app/controllers/Blog.php
$key = $this->request->get('key');
実際に設定してみたサイトがこちら

参考サイト
Request(Mako Framework Documentation)

2016年2月25日木曜日

PHPフレームワークMakoのコントローラー(Controllers)

PHPフレームワークMako(4.5.10)コントローラー(Controllers)です。ここまでは、動いてくれています。嬉しい(笑)。

app/controllers/Blog.php
namespace app\controllers;

use mako\http\routing\Controller;
use mako\view\ViewFactory;

class Blog extends Controller
{
  public function read(ViewFactory $view, $id)
  {
    $view->assign('id', $id);
    return $view->create('blog/read');
  }
}
実際に設定してみたサイトがこちら

参考サイト
Controllers(Mako Framework Documentation)

2016年2月24日水曜日

PHPフレームワークMakoでルーティング(Routing)

PHPフレームワークMako(4.5.10)ルーティング(Routing)です。when メソッドで、パラメーターを正規表現にマッチさせることができます。

app/routing/routes.php
$routes->group(['namespace' => 'app\controllers'], function($routes)
{
  $routes->get('/', 'Index::welcome');

  $routes->get('/blog/{id}', 'Blog::read')
  ->when(['id' => '[0-9]+']);
});
実際に設定してみたサイトがこちら

参考サイト
Routing(Mako Framework Documentation)

2016年2月23日火曜日

PHPフレームワークMakoで設定ファイル(Configuration)

PHPフレームワークMako(4.5.10)設定ファイル(Configuration)です。app/config ディレクトリの中に適当なファイル名の設定ファイルを配置しておくと、コントロラーなどから、呼び出せます。なかなか便利。

app/config/setting.php
<?php
return 
[
  'key_1' => 'value',
  'key_2' => 'value',
];
コントローラー
$setting = $this->config->get('setting'); 
$key_1 = $this->config->get('setting.key_1'); 

実際に設定してみたサイトがこちら

参考サイト
Configuration(Mako Framework Documentation)

2016年2月22日月曜日

PHPフレームワークMakoのテンプレートView

PHPフレームワークMako(4.5.10)のテンプレートViewです。まずは、見た目からということで。Twigと似た感じで、継承(extends)などが利用できます。

{% extends:'parent' %}

{% block:title %}My Page - __PARENT__{% endblock %}

{% block:content %}
    This is the content.
{% endblock %}
実際に設定してみたサイトがこちら

参考サイト
Views(Mako Framework Documentation)

2016年2月21日日曜日

GitHubプルリクエストは、女性の方が高い確率で承認されている

GitHubプルリクエストは、女性の方が高い確率で承認されているそうです(プログラマーは女性の方が優秀?、性別が評価妨げ 米調査)。米国でこの状況ですからね。日本は推して知るべし? とにかく、ソースコードに男も女も関係ないでしょう。
女性によるプルリクエストの方が、男性のプルリクエストよりも高い確率で「承認」されていることが判明。女性のコードが承認される率は78.6%だったのに対し、男性は74.6%だった。女性プログラマーのコードが承認される確率は、主要プログラミング言語すべてで男性を上回ったという。
ただしこの数字は、ユーザーのプロフィルからは性別が分からない場合に限られる。プログラマーが女性だと分かると承認される確率は大幅に低下するという。

2016年2月20日土曜日

サイトの更新をプッシュ通知で受け取れるサービス「Pushdog」

サイトの更新をプッシュ通知で受け取れるサービス「Pushdog」 早速使ってみましたが、これ面白いです! 素晴らしいサービス。ハマりそうです(笑)。
登録したサイトを Pushdog が自動巡回して更新をチェック、新着記事や更新が見つかるとプッシュ通知でお知らせします。 ブログはもちろん、RSSがないペライチのサイトやホームページ、Web漫画の更新も Pushdog が検知して更新をお知らせします。


参考サイト
サイトの更新をプッシュ通知で受け取れるWebアンテナサービス「Pushdog」(窓の杜)

2016年2月19日金曜日

PHPフレームワークMakoで「Hello World」

PHPフレームワークMako(4.5.10)で「Hello World」です。インストールは、こちら

実際に設定してみたサイトがこちら

今回は、ウェブクロウさんにお世話になります。広告が表示されますが、無料で、PHP+MySQLが利用可能。PHPのバージョン切り替えも、充実の内容となっています。

PHP7.0.0
PHP5.6.15
PHP5.5.30
PHP5.3.3

Makoの最新バージョン(4.5.10)は、PHP5.5以上が必要なので、バッチリです。ありがたく、利用させていただきます。



2016年2月18日木曜日

PHPの軽量フレームワーク「Mako」に手を出そうかと思案中

PHPの軽量フレームワーク「Mako」に手を出そうかと思案中です(笑)。ドキュメントがしっかりしているので、なんとかいけそうな気もするのですが、日本語の情報は全く無し。しかも、PHP 5.5以上が必要です。それでも、軽量と謳いながら、程よい機能の充実ぶりにそそられます。



参考サイト
PHPのMVC軽量フレームワーク「Mako」をインストール

2016年2月17日水曜日

Joomla! 3の実験サイト一区切り

Joomla! 3の実験サイト一区切りです。本当はもっとオリジナルモジュールを作ってカスタマイズしていくことを夢見ていたのですが、無理だと悟りました。

既存のモジュールを巧みに組み合わせれば、ある程度のことは実現できると思います。特に、WordPressのように、ブログや文章を大量に蓄積したサイトを立ち上げたい場合は、良い選択肢になると思います。

だったら、WordPressを使うべき? そうかもしれません(笑)。好みの問題だとは思いますが、実際、WordPressの方が、見た目や操作性は、洗練されている気がします。

それなら、Joomla! 3のメリットは何か?
緻密で迫力のある管理画面? 使いこなすには、ある程度時間がかかるように思いますが、細かいところまで、こだわって制御したいという方には、良いかもしれません。

実際に設定してみたサイトがこちら

2016年2月16日火曜日

Joomla! 3でオリジナルモジュールの作成

Joomla! 3でオリジナルモジュールの作成です。「Creating a simple module/Developing a Basic Module」を参考にしました。簡単なものであれば、オリジナルのモジュールを作るのも、それほどハードルは高くないのかなと思います。サンプルをコピーしただけなのですが(笑)。

メインのモジュールファイル
mod_helloworld.php

動作定義ファイル(Manifest files)
mod_helloworld.xml

表示用のヘルパー
helper.php

テンプレート
tmpl/default.php
実際に設定してみたサイトがこちら

参考サイト
Creating a simple module/Developing a Basic Module(Joomla! Documentation)

2016年2月15日月曜日

Joomla! 3にGoogle Mapプラグイン(Google Maps by Reumer)を追加

Joomla! 3にGoogle Mapプラグイン(Google Maps by Reumer)を追加してみました。注意点としては、HTMLエディタで余計なタグが入らないようにする必要があるようです。

編集エリアに設定するタグ
{mosmap width='100%'|height='400'|lat='150'|lon='33'| zoom='13'|text='ここです。'}
実際に設定してみたサイトがこちら


参考サイト
Add Google Maps to Joomla(SiteGroundさん)

2016年2月14日日曜日

Googleのクライアントアプリケーション構築用ライブラリ「Ion」

Googleのクライアントアプリケーション構築用ライブラリ「Ion」  Ionはクロスプラットフォーム(Linux、Mac OSX、Windows、Android、iOSなどの)アプリケーション開発のためのライブラリ。小さく高速で堅牢な点が特徴だそうです。



参考サイト
Google、クライアントアプリケーション構築に向けたライブラリ集「Ion」を公開(OSDN Magazine)

2016年2月13日土曜日

CPUやメモリの使用量などを表示するモニタリングコマンド「htop」

CPUやメモリの使用量などを表示するモニタリングコマンド「htop」をインストールして、利用してみました。確かに、直感的で、わかりやすいかもしれません。

Ubuntsuでインストールする場合
sudo apt-get install htop


参考サイト
Linux/*BSD/Macに対応した「htop 2.0」公開(BIGLOBEニュース)

2016年2月12日金曜日

Joomla! 3で画像のスライドショーを追加

Joomla! 3画像のスライドショーを追加してみました。追加したエクステンションは「mod_vsir (Very Simple Image Rotator)」です。他にもっとカッコイイものがあると思いますが、設定は簡単にできました。画像が入ると、印象アップ?!

実際に設定してみたサイトがこちら


参考サイト
How to Add a Slideshow to Joomla Frontpage(SiteGroundさん)

2016年2月11日木曜日

Joomla! 3のビデオチュートリアル「Build your Site with Joomla 3」

Joomla! 3のビデオチュートリアル「Build your Site with Joomla 3」です。コースのサンプルサイトがこちらTeeman's Tea Shop」。コースの目標となるウェブサイトが試せるので、非常にわかりやすいです。全てのビデオが短くまとまっているのも良い。


2016年2月10日水曜日

Joomla! 3で「ウェブリンク」エクステンション

Joomla! 3で「ウェブリンク」エクステンションを設定してみました。設定手順としては、次のようになるのかなと思います。徐々に、Joomla!の癖がつかめてきたかな?

コンポーネント
 「カテゴリ」を追加
 ↓
 リンクを追加

モジュール
 ウェブリンク
 ↓
 表示位置決定

実際に設定してみたサイトがこちら



参考サイト
リンク集を作る(ウェブリンクコンポーネント)(Joomla!の道しるべさん)

2016年2月9日火曜日

Joomla! 3のメールフォームコンポーネント再び

Joomla! 3のメールフォームコンポーネント再びです。前回、うまくいかなかったのは、コンタクト編集の際、「ユーザにリンク」の部分を設定していなかったからのように思います(?)。なんとかコンタクトフォームを表示できました。

実際に設定してみたサイトがこちら


参考サイト
メールフォームを作る(Joomla!の道しるべさん)

2016年2月8日月曜日

Joomla! 3のメールフォームコンポーネント挫折

Joomla! 3のメールフォームコンポーネント挫折です。

意味のないブログです。笑ってやってください。

管理画面の設定項目が全て同じに見えて、何のどの項目を設定しているのか、非常にわかりにくいと思います!

と言い訳しておきます。できないと、疲れがどっと吹き出します(涙)。


2016年2月7日日曜日

ブラウザとJavaScriptでデスクトップを実現?「OS.js」

ブラウザとJavaScriptでデスクトップを実現?「OS.js」 動作が軽快で面白いです。音楽を聞きながら、文章を書いたりすることができます。可能性を感じますねぇ。





参考サイト
超軽快!「JavaScript」で作られたブラウザ上で動作するOS「OS.js」が話題に(ねとらぼ)

2016年2月6日土曜日

PostfixからGmailに送信できないエラー 550-5.7.1

PostfixからGmailに送信できないエラー 550-5.7.1 です。IPv6で逆引きできないからかなと思い、IPv4を指定しました。これで問題なく送信できるようになりました。

エラーメッセージ
Our system has detected that this 550-5.7.1 message 
does not meet IPv6 sending guidelines regarding PTR 
records 550-5.7.1 and authentication. 
Please review 550-5.7.1
https://support.google.com/mail/?p=ipv6_authentication_error 
for more 550 5.7.1 information.
/etc/postfix/main.cf
inet_protocols = ipv4

参考サイト
Postfixでipv6を使えないというエラーが届く(Qiita)
IPv6 and Gmail problems(Howtoforge)
SMTP エラー リファレンス(Google Apps 管理者ヘルプ)

2016年2月5日金曜日

Joomla! 3で記事をトップページに公開(メニューモジュール)

Joomla! 3で記事をトップページに公開です。記事を書いただけでは、ページにリンクが現れないので、記事を表示するためのメニューを作成し、メニューモジュールで表示位置を決める必要があります。

記事を書く

メニューを作る

メニューモジュールで表示位置を指定する

いやー、回りくどい(笑)。その概念が理解できないと、システムに振り回されるでしょう。私もハマりました。







参考サイト
メニューを作る(Joomla!の道しるべさん)
メニューモジュールを作る(Joomla!の道しるべさん)

2016年2月4日木曜日

Joomla! 3で記事の追加(記事とカテゴリ)

Joomla! 3で記事の追加です。記事のメニューは、記事カテゴリから構成されています。その概念がつかめれば、後は、ブログを書く感覚で使いこなせるでしょう。記事が追加できると、それらしいサイトになってきます。

  • 記事
  • カテゴリ

カテゴリの編集


記事の編集





参考サイト
Joomla!3.3 チュートリアル(Joomla!の道しるべさん)

2016年2月3日水曜日

Joomla! 3でURLリライトの使用、「index.php/」の部分を削除

Joomla! 3でURLリライトの使用です。

グローバル設定

SEO設定

URLリライトの使用

で、変更可能なはずなのですが、うまく動作しなかったので、.htaccess に設定を追加しました。
下の例で言うと、「index.php/」の部分が削除できます。


http://yourdomain.com/index.php/sample-sites

http://yourdomain.com/sample-sites


.htaccess
Options +FollowSymLinks -MultiViews
# Turn mod_rewrite on
RewriteEngine On
RewriteBase /

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule ^(.*)$ index.php?$1 [L,QSA]

RewriteCond %{THE_REQUEST} ^[A-Z]{3,}\s(.*)/index\.php [NC]
RewriteRule ^ %1 [R=301,L]


参考サイト
Enabling Search Engine Friendly (SEF) URLs(Joomla! Documentation)
Remove 'index.php' from URL with .htaccess(Stack Overflow)

2016年2月2日火曜日

Joomla! 3でモジュールの追加

Joomla! 3でモジュールの追加です。

エクステンション

モジュール

新規

で、追加が可能。



以下の様なモジュールが、予め用意されています。
  • RSS/Atomフィード
  • オンラインユーザ表示
  • カスタムHTML
  • スマートサーチ
  • タグ
  • バナー
  • パンくずリスト(トピックパス)
  • フィード表示
  • フッタ
  • メニュー
  • ラッパー
  • ランダムイメージ
  • ログイン
  • 最新のユーザ
  • 検索
  • 統計
  • 言語スイッチャ
  • 記事

オンラインユーザ表示


カスタムHTMLモジュール


参考サイト
新しくモジュールを作成する(Joomla!の道しるべさん)
カスタムHTMLモジュールを作成する(Joomla!の道しるべさん)

2016年2月1日月曜日

Joomla! 3でモジュールの位置変更

Joomla! 3でモジュールの位置変更です。モジュールと呼ばれる各メニューの表示位置を自由に変更できる機能が備わっています。

表示位置(Position)


表示位置(Position)を表示させるチュートリアル(英語)


表示位置をドロップ&ドラッグで変更できます。


参考サイト
モジュールを管理する(Joomla!の道しるべさん)