2016年11月26日土曜日

ウェブサーバシェアApacheが首位で46.30%、Nginxが2位で19%

ウェブサーバシェアApacheが首位で46.30%、Nginxが2位で19%だそうです。
Apacheの手前で、負荷分散やアプリケーションにNGINXを使用している。NGINXのアーキテクチャはかなり異なっており、並行的にウェブサービスを提供するのに向いている。
確かに、こういう構成をよく見かけますよね。



参考サイト
ウェブサーバのNGINX、Apacheとはどう使い分ける?(ZDNet Japan)

0 件のコメント:

コメントを投稿