2016年11月14日月曜日

ElixirでのPlugの基本(その3)「Supervised handlers」

ElixirでのPlugの基本(その3)「Supervised handlers」です。プロダクション環境では、アプリケーション監視ツリーの下で起動すべしということでしょうか?? 基本がなってないですねぇ。深く考えずに、こういうものだと言い聞かせて、進むしかありません。

/my_plug/lib/my_plug.ex
defmodule MyPlug do
  use Application

  def start(_type, _args) do
    import Supervisor.Spec

    children = [
      Plug.Adapters.Cowboy.child_spec(:http, MyRouter, [], [port: 4000])
    ]

    opts = [strategy: :one_for_one, name: MyPlug.Supervisor]
    Supervisor.start_link(children, opts)
  end
end

参考サイト
Supervised handlers(Plug)
ElixirでのPlugの基本
ElixirでのPlugの基本(その2)

0 件のコメント:

コメントを投稿