2016年11月13日日曜日

ブロックチェーンのオープンソースデータベース「BigchainDB」

ブロックチェーンのオープンソースデータベース「BigchainDB」 ブロックチェーンとは、分散型ネットワークで、ビットコインの中核技術として実装された技術だそうです。

ブロックチェーンは多数のノードに同一の記録を同期させる仕組みである。 ノード間の記録に差異が生じた場合には、一定のルールに基づく多数決によって正統な記録を決定することにより、記録の同期を確保していく仕組みとなっている。 また、既存の記録(ブロック)に新しい記録を追加する際に、チェーン状に次々と追加していくことから、ブロックチェーンと呼ばれている。
BigchainDBは、「証跡が残らない形ではデータの書き換えができない」など基本的なブロックチェーンの特性を持ち、同じくオープンソースソフトウェアである「RethinkDB」をベースに、デジタルアセット操作(所有権のコントロール)をサポートしたデータストアです。


参考サイト
Pythonで操作するブロックチェーンベースのデータストアBigchainDBとは(@IT)
ブロックチェーン(Wikipedia)
RethinkDB

0 件のコメント:

コメントを投稿