2016年9月21日水曜日

画像、JavaScript、CSS などの静的ファイルを管理する「Brunch」

画像、JavaScript、CSS などの静的ファイルを管理する「Brunch」 「Phoenix」フレームワークでは、ディフォルトで、Brunch を利用するということなので、慣れておくべし(?)。

$ sudo npm install -g brunch
$ brunch build --production
ファイルがコンパイルされて、/priv/static/ フォルダにファイルが出来上がる。設定ファイルは、brunch-config.js のはず(?)。



参考サイト
HANDLING OF YOUR APPLICATION SECRETS(Phoenix)
brunch/brunch(GitHub)

0 件のコメント:

コメントを投稿