2016年8月19日金曜日

「Phoenix」フレームワークで、コンテンツタイプ(Content-Type)

Phoenix」フレームワークで、コンテンツタイプ(Content-Type)です。XML形式のレスポンスを返す例です。

/web/controllers/hello_controller.ex
  def index(conn, _params) do
    conn
    |> put_resp_content_type("text/xml")
    |> send_resp(200, "<?xml version=\"1.0\" ?><catalog><book id=\"1\"><title>Developer's Guide</title><genre>Computer</genre></book></catalog>")
  end

参考サイト
Setting the Content Type(Phoenix)

0 件のコメント:

コメントを投稿