2016年7月3日日曜日

Ruby on Rails 5.0がリリース

Ruby on Rails 5.0がリリースされました。ものすごく進化している印象です。
「Rails 5.0」は新機能として、接続やサーバサイド処理のチャンネルレイヤー、クライアントサイドのJavaScriptレイヤーの一括管理が可能なWebソケットである「Action Cable」を搭載している。




参考サイト
Webアプリケーションフレームワーク「Ruby on Rails 5.0」正式版がリリース(CodeZine)
「Ruby on Rails 5」には「API mode」やWebSocket用「Action Cable」が加わる(@IT)

0 件のコメント:

コメントを投稿