2016年5月23日月曜日

PHPの静的サイトジェネレーター「Spress」

PHPの静的サイトジェネレーター「Spress」を設定してみました。設置は簡単にできますが、実際に使いこなすには、慣れが必要だと思います。簡単にできるだろうと思ってナメていましたが、挫折気味(笑)。学習コストは、決して低くないと思います?

一方で、phar でできた spress コマンドで管理する手法には、たいへん刺激を受けました。私のように挫折して終わっても、無駄ではないと思えるぐらいに素晴らしいシステムです。

Ubuntu 14.04での設定
$ curl -LOS https://github.com/spress/Spress/releases/download/v2.1.1/spress.phar
$ chmod +x spress.phar
$ sudo mv spress.phar /usr/local/bin/spress

$ spress new:site example spresso
$ cd example
$ spress site:build --server --watch

$ spress new:post


参考サイト
Spress(GitHub)

0 件のコメント:

コメントを投稿