2016年3月22日火曜日

yumでインストールの際に利用したrpmファイルを保存

yumでインストールの際に利用したrpmファイルを保存する方法です。yum.confkeepcache=1と設定すれば良いらしい。

/etc/yum.conf
[main]
keepcache=1
保存されたrpmファイル
/var/cache/yum/aaa.rpm
/var/cache/yum/bbb.rpm
/var/cache/yum/ccc.rpm

参考サイト
yumで使用したrpmファイルを保存する(kwyの日記さん)
yumでダウンロードしたrpmを残す(Linux Tipsさん)

0 件のコメント:

コメントを投稿