2016年3月20日日曜日

Linuxの特殊なアクセス権、「スティッキービット(Sticky Bit)」とは?

Linuxの特殊なアクセス権、「スティッキービット(Sticky Bit)」とは、ということで、調べることに。
スティッキービット(Sticky Bit)が設定されたディレクトリでは、すべてのユーザーがファイル・ディレクトリを書き込めますが、所有者だけ(rootは除く)しか削除できなくなります。
drwxrwxrwt 5 root root 4096 Mar 20 /tmp/
確かに、tがついていました。知らずに利用していることが、多いなと、つくづく思いました。

日々精進あるのみです。

参考サイト
にわか管理者のためのLinux運用入門(IT Search +)
スティッキービット(Sticky Bit) - 特殊なアクセス権(kazmax Linuxで自宅サーバーさん)

0 件のコメント:

コメントを投稿