2015年8月31日月曜日

MySQLで高速に全文検索するためのオープンソースストレージエンジン「Mroonga」

MySQLで高速に全文検索するためのオープンソースストレージエンジン「Mroonga」 「MySQLで全文検索をしたいなら一番最初に検討するべき」と紹介されています。PostgreSQL用のPGroongaなんてのもありますね。とりあえず、メモ。



参考サイト
すべてのMySQLユーザに高速な全文検索機能を! - mroongaの紹介(技術評論社)
Groonga - カラムストア機能付き全文検索エンジン

2015年8月30日日曜日

Rubyを活用したサービス事例を募集中「Ruby biz グランプリ」大賞賞金100万円

Rubyを活用したサービス事例を募集中「Ruby biz グランプリ」大賞賞金100万円です! 応募された事例は、選考期間中から当実行委員会のホームページでの紹介ほか、内容を広くPRしてくれるそうです。

募集対象
  • Ruby を使った自社商品・サービス等で、新規性、独創性、市場性、将来性に富んでおり、今後継続的に発展が期待できるビジネス事例。
  • 概ね1年以上、ビジネスが継続されている国内外の事例。



2015年8月29日土曜日

自動車の自動運転ソフトウェア「Autoware」がオープンソースで公開

自動車の自動運転ソフトウェア「Autoware」がオープンソースで公開されています。レーザーレーダ(レーダーの電波を光に置き換えたもの)、カメラ、GNSS(全地球測位システム)などの環境センサーを利用して、自車位置や周囲物体を認識しながら、カーナビから与えられたルート上を自律走行できるそうです。凄い時代です。



参考サイト
名古屋大学ら、開発済み自動運転システム一式をオープンソース化…加藤准教授「時間をジャンプ」(レスポンス)
CPFL/Autoware(GitHub)

2015年8月28日金曜日

印刷の改ページを制御するスタイルシート「page-break-before」と「page-break-after」

印刷の改ページを制御するスタイルシート「page-break-before」と「page-break-after」です。こんなCSSがあったんですね。見事に改ページを制御できます。感動してしまいました(笑)。

<div style="page-break-before:always;">
  <p>サンプル文章です。</p>
  <p>サンプル文章です。</p>
  <p>サンプル文章です。</p>
</div>

<div style="page-break-after:always;">
  <p>サンプル文章です。</p>
  <p>サンプル文章です。</p>
  <p>サンプル文章です。</p>
</div>

参考サイト
page-break-before(HTMLクイックリファレンス)
page-break-after(HTMLクイックリファレンス)
CSS page-break-before property(w3schools.com)

2015年8月27日木曜日

Windowsのバッチファイルで日付のフォーマット

Windowsのバッチファイルで日付のフォーマットです。for /f がループ、date /t は、現在の日付を表示するコマンド。

@echo off
REM # 日付フォーマット

for /f "tokens=1-3 delims=/ " %%a in ('date /t') do (set mydate=%%a-%%b-%%c)
echo %mydate%

For /f "tokens=1-3 delims=/ " %%a in ('date /t') do (set mydate=%%a/%%b/%%c)
echo %mydate%

参考サイト
How to get current datetime on Windows command line, in a suitable format for using in a filename?(Stack Overflow)
Windows Batch File (.bat): Get Current Date as MMDDYYYY(a Tech-Recipes Tutorialさん)
For /f - Loop through text(SS64.com)

2015年8月26日水曜日

PHPでエクセルファイルを読み書き編集できる「PHPExcel」

PHPでエクセルファイルを読み書き編集できる「PHPExcel」 いろいろ遠回りしましたが、ようやく目的のものを探せたような気がします。いつものことながら、どこを探していたのやら。とにかく、明るい光が見えた気分です。



参考サイト
PHPでエクセル(xlsx&xls)を扱う方法(DAMELOGさん)
PHPOffice/PHPExcel(GitHub)

2015年8月25日火曜日

SUM、AVERAGEのようなエクセルの式が使えるJavaScriptライブラリ「RuleJS」

SUM、AVERAGEのようなエクセルの式が使えるJavaScriptライブラリ「RuleJS」 テーブルにするのが一番いいと思いますが、HTML要素のIDを指定して、数字の計算ができます。計算出来ないと「#VALUE!」というエラーが返ってきます。どこまでもエクセルライクで、面白いです(笑)。



参考サイト
handsontable/ruleJS(GitHub)

2015年8月24日月曜日

EXCELのような表計算スプレッドシートをウェブ上で実現できる「Handsontable」

EXCELのような表計算スプレッドシートをウェブ上で実現できる「Handsontable」 ウェブAPIなどを利用してスプレッドシートシート本体を作成、編集させるのがベストなんでしょうが、ちょっと面倒だなと思い、このHandsontableに行き当たりました。とりあえず、候補としてメモ。こちらも結構、複雑そうではありますが。

2015年8月23日日曜日

PHPカンファレンス2015、参加無料

PHPカンファレンス2015が、10月3日に大田区産業プラザで開催されるそうです。参加料金は無料。事前申込みが必要とのこと。PHPの開発者であるラスマス・ラードフ氏によるPHP7についての講演も予定されているそうなので、興味のある方は、是非!



参考サイト
「PHPカンファレンス2015」開催 - PHPの生みの親、ラスマス氏の講演が決定(マイナビニュース)

2015年8月22日土曜日

オンラインストレージ「Ubuntu One」のソースコードが公開

オンラインストレージ「Ubuntu One」のソースコードが公開されています。ソースを覗いてみましたが、難しくてわかりません(笑)。しかし、ファイル同期のコア技術だと思いますので、同様のサービスを考えている方には、大いに参考になるのではないでしょうか?!

2015年8月21日金曜日

JavaScriptで記述されたJavaScript圧縮ツール「UglifyJS」

JavaScriptで記述されたJavaScript圧縮ツール「UglifyJS」 無理やりサイズを小さくするのではなく、適度に圧縮してくれるところがいい。「Open demo」のリンクをクリックすると、すぐに試せます。



参考サイト
node.jsのいろいろなモジュール26 – UglifyJSでjsファイルの最適化(Developers.IO)

2015年8月20日木曜日

コマンドラインからウェブページをPDFに変換してくれるオープンソースツール「wkhtmltopdf」

コマンドラインからウェブページをPDFに変換してくれるオープンソースツール「wkhtmltopdf」 プログラムでPDFを生成してもいいと思いますが、こういうツールを使うのもアリだなと思いました。結構、綺麗に仕上がります。

$ wkhtmltopdf http://google.com google.pdf


参考サイト
Webページをコマンドラインから一発でPDFや画像に変換する(A Day In The Boy's Lifeさん)

2015年8月19日水曜日

2015年8月18日火曜日

Ubuntu Server 14.04に、php-gdとfreetypeをインストール

Ubuntu Server 14.04に、php-gdfreetypeをインストールです。

Ubuntu
$ sudo apt-get install php5-gd
$ sudo apt-get install freetype*

$ sudo service apache2 restart
CentOSは、こちら。
# yum install php-gd
# yum install freetype*

参考サイト
Install GD library and freetype on Linux(Stack Overflow)

2015年8月17日月曜日

オープンソースのPHPショッピングカート「PrestaShop」

オープンソースのPHPショッピングカート「PrestaShop」 ちょっと使ってみましたが、かなり高機能です。デザインも洗練されていて、今どきのショッピングカートという感じがします。その上、管理画面の充実ぶりには、圧倒されます。ただ、巨大なプログラムゆえ、使いこなすには時間がかかるでしょう。日本語化もできるようです。



参考サイト
PrestaShop/PrestaShop(GitHub)

2015年8月16日日曜日

Linux Mint 17.2 KDEとXfce版がリリース

Linux Mint 17.2 KDEとXfce版がリリースされたとのこと。2019年までの長期サポート版となっています。

KDE : フルスタック

Xfce : 軽量高速


という位置づけだそうです。



参考サイト
Linux Mint 17.2 KDE/Xfce登場(BIGLOBEニュース)

2015年8月15日土曜日

CentOS 6.7がリリース

CentOS 6.7がリリースされたとのこと。RHEL 6.7に対応したものだそうです。CentOS 7はまだちょっとという方には、貴重なバージョンでしょう。



参考サイト
CentOS 6.7登場(マイナビニュース)

2015年8月14日金曜日

数字フォーマットのJavsScriptライブラリ「accounting.js」

数字フォーマットのJavsScriptライブラリ「accounting.js」です。いわゆるNumber Formatしてくれるもの。細かい設定ができて、痒いところに手が届く感じがします(?)。

2015年8月13日木曜日

日付関連のJavsScriptライブラリ「Moment.js」

日付関連のJavsScriptライブラリ「Moment.js」 日本語形式にも対応しているらしい。良いものを見つけました。



参考サイト
日付処理が楽になる!Moment.jsの使い方(Qiita)

2015年8月12日水曜日

IISでnode.jsが動く「iisnode」

IISnode.jsが動く「iisnode」です。実際に試してはいませんが、おもしろそうだなと思い、メモ。 IISワーカーとしてのw3wp.exeと、Node.jaアプリケーションを動かすnode.exeの2つのプロセスで動くとのこと。applicationHost.configweb.config の2箇所の設定変更が必要だと紹介されています。是非、試してみたい!!



参考サイト
Application initialization of Node.js apps running in IIS 8 using iisnode(tjさん)

2015年8月11日火曜日

SQL ServerでIDENTITYカラムにID番号を指定してインサート「SET IDENTITY_INSERT」

SQL ServerでIDENTITYカラムにID番号を指定してインサート「SET IDENTITY_INSERT」です。SET IDENTITY_INSERT tablename ON と明示的にID番号を指定してインサートすることを宣言しないとエラーが出てしまいます。ちょっとしたカルチャーショック(笑)。

SET IDENTITY_INSERT tablename ON;
GO

INSERT INTO tablename (ID, Name) VALUES (3, 'Name');
GO

参考サイト
SET IDENTITY_INSERT で IDENTITY に任意の値を設定(Landscape-エンジニアのメモさん)

2015年8月10日月曜日

GoogleのChart APIでNumberFormat

GoogleのChart APIでNumberFormatです。DataTableg型のデータであれば、formatterが利用できるらしい(?)。

var data = new google.visualization.DataTable();
data.addColumn('string', 'Department');
data.addColumn('number', 'Revenues');
data.addRows([
  ['Shoes', 10700],
  ['Sports', -15400],
  ['Toys', 12500],
  ['Electronics', -2100],
  ['Food', 22600],
  ['Art', 1100]
]);

var table = new google.visualization.Table(document.getElementById('numberformat_div'));

// 2番目の数字にNumberFormatを適用、円マーク「¥」を先頭につけて、負の数の場合は、フォントを赤に、そして、3桁毎に区切りの「,」を追加
var formatter = new google.visualization.NumberFormat(
    {prefix: '¥', negativeColor: 'red', negativeParens: true, pattern: '#,###'});
formatter.format(data, 1); 

table.draw(data, {allowHtml: true, showRowNumber: true, width: '100%', height: '100%'});

参考サイト
Google Chart Tools - 表とデータの扱い(プログラマーズ雑記帳さん)
Google Chart Number formatting(Stack Overflow)

2015年8月9日日曜日

Yahoo! JAPANが、IFTTTのようなサービス「myThings」

Yahoo! JAPANが、IFTTTのようなサービス「myThings」 使い方ガイドはこちら。時代の波に乗り遅れないように、ついていかないと(笑)。
myThingsは、様々なスマートフォンのアプリやサービス、関連デバイスを組み合わせた便利な機能を提供するサービスです。




参考サイト
IoT時代に向けた事業者向けプラットフォーム構想を発表 新たな体験を提供するユーザー向けスマホアプリ「myThings」も公開(ヤフー株式会社)

2015年8月8日土曜日

公衆無線Wi-Fiでのハッキング実験映像

エフセキュアが公開した公衆無線Wi-Fiでのハッキング実験映像です。公衆無線Wi-Fiのリスクが非常によくわかります。FacebookアカウントやGmailの情報みでなく、VoIPの電話盗聴まで、見事に筒抜けになっています。過度に心配して行動範囲を狭める必要はないと思いますが、こういったリスクがあるということは理解しておいたほうが良いでしょう。



ポリティカル・ハック(ロング版)


ポリティカル・ハック(ショート版)


参考サイト
公衆無線Wi-Fiでのハッキング実験 日本語テロップ入り動画を公開(エフセキュア)

2015年8月7日金曜日

IISで、web.configを利用してHTTPカスタムエラーページの表示

IISで、web.configを利用してHTTPカスタムエラーページの表示です。XML形式なので、テキストエディタなどで用意できます。編集したらサーバーにアップして、IISを再起動連れば、動作します。

web.config
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<configuration>
  <system.webServer>
    <httpErrors>
       <remove statusCode="404" subStatusCode="-1" />
       <error statusCode="404" prefixLanguageFilePath="" path="/404.html" responseMode="ExecuteURL" />
       <remove statusCode="403" subStatusCode="-1" />
       <error statusCode="403" prefixLanguageFilePath="" path="/403.html" responseMode="ExecuteURL" />
       <remove statusCode="500" subStatusCode="-1" />
       <error statusCode="500" prefixLanguageFilePath="" path="/500.html" responseMode="ExecuteURL" />
    </httpErrors>
  </system.webServer>
</configuration>

参考サイト
Using web.config to return custom 404 and 500 errors(Stokia Networkさん)

2015年8月6日木曜日

SQL Serverで、date型のデータから、年月だけを重複なしで取得するSQL

SQL Serverで、date型のデータから、年月だけを重複なしで取得するSQLです。実は、よくわからない部分もあるのですが、とりあえず動きます(笑)。例えば、ブログのアーカイブなんかで利用する場合に便利に使えます。下の例では、createdatが日付型のデータ。monthYearは、最終的に結果として帰ってくる結果セット名(名前は何でも良い)。

SELECT monthYear FROM (
SELECT DISTINCT CONVERT(VARCHAR, DATEPART(month,createdat))  + ' ' + 
                CONVERT(VARCHAR, DATEPART(year,createdat)) monthYear, 
                CONVERT(VARCHAR(6),createdat, 112) createdat
FROM blog ) A
ORDER BY CONVERT(INT,createdat) DESC

monthYear
8 2015
7 2015
6 2015
5 2015
4 2015
3 2015
2 2015
1 2015
12 2014
11 2014
10 2014
9 2014
SELECT monthYear FROM (
SELECT DISTINCT CONVERT(CHAR(3), DATENAME(month,createdat), 0) + ' ' + 
                CONVERT(VARCHAR, DATEPART(year,createdat)) monthYear, 
                CONVERT(VARCHAR(6),createdat, 112) createdat
FROM blog ) A
ORDER BY CONVERT(INT,createdat) DESC

monthYear
Aug 2015
Jul 2015
Jun 2015
May 2015
Apr 2015
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Nov 2014
Oct 2014
Sep 2014

参考サイト
Select Distinct formatted dates in SQL(Stack Overflow)

2015年8月4日火曜日

Ubuntu 14 Serverのapache2、ベーシック認証で「AuthGroupFile」のエラーメッセージ

Ubuntu 14 Serverapache2、ベーシック認証で「AuthGroupFile」のエラーメッセージです。.htaccessファイルの「AuthGroupFile /dev/null」で、つまずいているらしいです。authz_groupfileモジュールを有効化して、エラーが出なくなりました。

エラーメッセージ
Invalid command 'AuthGroupFile', perhaps misspelled or defined by a module not included in the server configuration
authz_groupfileモジュールを有効化して再起動
sudo a2enmod authz_groupfile
sudo service apache2 restart

参考サイト
.htaccess Error : Invalid command 'AuthGroupFile' (Ask Ubuntu)
mod_authz_groupfile(Apache HTTP サーバ)

2015年8月3日月曜日

Ubuntu 14 Serverのapache2で、ServerNameのエラーメッセージ

Ubuntu 14 Serverapache2で、ServerNameのエラーメッセージです。ServerNameをグローバルに設定せよとのメッセージで、どこに設定するのかと思いましたが、/etc/apache2/apache2.conf に「ServerName localhost」を一行追加しておけばいいようです。これでエラーが出なくなりました。

エラーメッセージ
AH00558: apache2: Could not reliably determine the server's fully qualified domain name, using 127.0.0.1. Set the 'ServerName' directive globally to suppress this message
/etc/apache2/apache2.conf
ServerName localhost

参考サイト
Problem with restarting Apache2(Ask Ubuntu)

2015年8月2日日曜日

SQLite 3.8.11.1がリリース、パフォーマンスが劇的に改善

SQLite 3.8.11.1がリリースされました。紹介文を読む限り、パフォーマンスが劇的に改善しているようです。素晴らしい。
バージョン番号としては小さいアップデートとなるが、キャッシュの拡大や細かい最適化などの実施でパフォーマンスが向上したバージョンとなっており注目される。
1つ前のバージョンと比較して22.3%の性能向上を実現。従来のバージョンと比較した場合、バージョン3.8.0と比較して2倍高速に、バージョン3.3.9と比較して3倍高速に動作する。


参考サイト
高速化を実現したSQLite最新版が登場(マイナビニュース)

2015年8月1日土曜日

Linux向け無料ウイルス対策ソフト「Sophos Anti-Virus for Linux」

Linux向け無料ウイルス対策ソフト「Sophos Anti-Virus for Linux」 Ubuntu 14.04 LTSやCentOS 7などで利用できて、個人ならば無料で利用できるそうです。Linux向けということで、貴重な存在と言えるのではないでしょうか?!



参考サイト
無料のLinux用ウイルス対策製品、ソフォスが個人向けに提供(ITpro)