2015年10月24日土曜日

Webサイトの数が減少傾向

Webサイトの数が減少傾向にあるそうです(October 2015 Web Server Survey)。ちょっとびっくりするニュースですね。サイトの淘汰が進んでいるということなのでしょうか。

ウェブサーバーについては、シェアに大きな開きはあるものの、長期的に見てApacheMicrosoftが減少し、nginxが増加傾向。

また、アクセス数が多いサイトほどHTTP/2を積極的に活用しているそうです。



参考サイト
Webサイト数の減少続く - 10月Webサーバ調査(マイナビニュース)

0 件のコメント:

コメントを投稿