2015年7月21日火曜日

Windows「netsh」コマンドで、IPアドレスの設定

Windows「netsh」コマンドで、IPアドレスの設定です。

netsh interface ipv4 set address name="ローカル エリア接続" source=static addr=192.168.1.10 mask=255.255.255.0 gateway=192.168.1.1 gwmetric=1

netsh interface ipv4 set dnsservers name="ローカル エリア接続" source=static addr=192.168.1.1 register=primary
>netsh -?

使用法: netsh [-a エイリアス ファイル名] [-c コンテキスト] [-r リモート コンピュ
ーター名] [-u [ドメイン名\]ユーザー名] [-p パスワード | *]
              [コマンド | -f スクリプト ファイル名]

使用できるコマンドは次のとおりです:

このコンテキストのコマンド:
?              - コマンドの一覧を表示します。
add            - エントリの一覧に構成エントリを追加します。
advfirewall    - 'netsh advfirewall' コンテキストに変更します。
bridge         - 'netsh bridge' コンテキストに変更します。
delete         - エントリの一覧から構成エントリを削除します。
dhcpclient     - 'netsh dhcpclient' コンテキストに変更します。
dnsclient      - 'netsh dnsclient' コンテキストに変更します。
dump           - 構成スクリプトを表示します。
exec           - スクリプト ファイルを実行します。
firewall       - 'netsh firewall' コンテキストに変更します。
help           - コマンドの一覧を表示します。
http           - 'netsh http' コンテキストに変更します。
interface      - 'netsh interface' コンテキストに変更します。
ipsec          - 'netsh ipsec' コンテキストに変更します。
lan            - 'netsh lan' コンテキストに変更します。
mbn            - 'netsh mbn' コンテキストに変更します。
namespace      - 'netsh namespace' コンテキストに変更します。
nap            - 'netsh nap' コンテキストに変更します。
netio          - 'netsh netio' コンテキストに変更します。
p2p            - 'netsh p2p' コンテキストに変更します。
ras            - 'netsh ras' コンテキストに変更します。
rpc            - 'netsh rpc' コンテキストに変更します。
set            - 構成の設定を更新します。
show           - 情報を表示します。
trace          - 'netsh trace' コンテキストに変更します。
wcn            - 'netsh wcn' コンテキストに変更します。
wfp            - 'netsh wfp' コンテキストに変更します。
winhttp        - 'netsh winhttp' コンテキストに変更します。
winsock        - 'netsh winsock' コンテキストに変更します。
wlan           - 'netsh wlan' コンテキストに変更します。

参考サイト
Netshの概要(Microsoft Developer Network )
netshコマンドでTCP/IPのパラメータを設定する(@IT)
netsh コマンドによる IP アドレスの設定(to Make Someone Smileさん)

0 件のコメント:

コメントを投稿