2015年7月7日火曜日

Windows Server 2008 R2にPHP5.6を設定すると、500エラーが出る

Windows Server 2008 R2にPHP5.6を設定すると、500エラーが出る場合の対処法です。PHPが、Visual C++ のコンポーネントを利用していて、適切にそのコンポーネントを読み込めないことで起こる問題らしい(?)

PHPのバージョンを5.5に下げて、Visual C++ のコンポーネントを環境に合わせてインストールすると、うまく動きました。


Windows Server 2012では、起こらなかったように思いますので、Server OSを含めて、 なるべく最新のものにアップグレードするべきなのでしょう。

参考サイト
IIS 7.5 PHP failure "The FastCGI process exited unexpectedly"(Stack Overflow)

0 件のコメント:

コメントを投稿