2015年5月10日日曜日

「広告インジェクション」とは?

「広告インジェクション」とは? ということで、気になるニュースを見つけたのでメモです。
広告インジェクションでは、例えばAmazonやWalmartといった通販ページやGoogleの検索結果ページなどを閲覧した際、本来は掲載されていない広告を挿入したり、本来表示されているはずの広告を別の広告に差し替えるといったことが、サイト運営者に無断で行われる。ブラウザーの拡張機能やアプリケーションソフトによってウェブ閲覧が乗っ取られる仕組みだ。そうした機能を持つ望ましくないソフトウェア(unwanted software)をインターネットユーザーにインストールさせるため、アフィリエイトネットワーク経由でマーケティング、人気オンラインソフトとのバンドル、明らかなマルウェア配布、大規模ソーシャルキャンペーンなどが行われているという。

0 件のコメント:

コメントを投稿