2015年2月2日月曜日

Fat-Free Frameworkで、Twigテンプレートエンジンを使う

Fat-Free Frameworkで、Twigテンプレートエンジンを設定してみました。快適です(笑)。慣れもあると思うのですが、テンプレートエンジンは、デフォルトのものではなく、TwigSmartyなど、他のものを利用した方が良いような気がします。

// composerのautoload
require "./vendor/autoload.php";

// Twigの初期設定
Twig_Autoloader::register();
$loader = new Twig_Loader_Filesystem('ui');
$twig = new Twig_Environment($loader, array(
  'cache' => $f3->get('tmp'),
  'debug' => true,
));
$f3->set('twig',$twig);

// ルーティング
$f3->route('GET /hello',
  function($f3) use ($twig) {
    $data = array() ;
    echo $twig->render('hello.twig', array('data' => $data));
  }
);

参考サイト
Twig on F3 v3(Googleグループ)

0 件のコメント:

コメントを投稿