2014年6月30日月曜日

クラウドの開発環境サービス「Codebox」

クラウドの開発環境サービス「Codebox」 日本語も問題なく扱えます。サポートする開発環境は、以下の通り。何が素晴らしいって、変更がすぐに反映されて、動作確認できることです。開発環境のバックアップが欲しいというような方にも、非常に良いと思います。最近、またPCの調子が悪いので、痛切に、そう感じます。
  1. PHP
  2. HTML5
  3. Java
  4. Dart
  5. Node.js
  6. Python
  7. Ruby
  8. Go
  9. C/C++
  10. Lua
  11. Hack
  12. Clojure
  13. Scala
  14. Meteor
  15. Mobile



2014年6月29日日曜日

スマホ用折りたたみ式写真スタジオ「Foldio」

スマホ用折りたたみ式写真スタジオ「Foldio」 組み立てると、約30cm四方の簡易写真スタジオが立ち上がります。インターネットでショッピングするには、是非欲しいアイテムです。日本にもあるのかなと思って探したら、ありました。「パーソナル写真スタジオ」これ、欲しい!





参考サイト
簡易スタジオのベストセラー(アマゾン)

2014年6月28日土曜日

ページの内容を読み上げてくれるChrome拡張機能「SoundGecko」

ページの内容を読み上げてくれるChrome拡張機能「SoundGecko」 これ最高に素晴らしいです。久々のお宝発見!

メールアドレスを登録後、読み上げて欲しいページで「Send to SoundGecko」ボタンをクリックすると、オーディオ形式に変換したリンクが送信されてきます。メールソフト上で、文章を読み上げてくれるという優れ物です。単にその場で内容を読み上げてくれるものはありますが、これはメールアドレスに届くので、気になった記事を、後で確認するということが可能です。 もはやオーディオブックは必要ないと思わせるほど、読み上げのクオリティーも高いです。

ただ、非常に残念ですが、日本語には対応していません。それでも、この魅力にはハマると思います。英文の記事ならほとんど大丈夫でしょう。英語の勉強にも強力な見方になってくれるはずです。

2014年6月27日金曜日

Plesk11で、ポート7080番に飛ばされてしまう場合の対処

Plesk11で、ポート7080番に飛ばされてしまう場合の対処方法です。リンクが、www.example.com → www.example.com:7080のようにすり替わってしまう現象に悩まされました。Pleskは、Apacheとnginxが両方起動しているらしいです。

Pleskにログイン

Server

Tools & Settings

Server Management

Services Management

で、Reverse Proxy Server (nginx)をストップさせると解決するようです。

参考サイト
PHP pages redirect to port 7080 or 7081 if Nginx is enabled(Parallels)

2014年6月26日木曜日

Wolfram言語とは何?

Wolfram言語とは何? 「WOLFRAM PROGRAMMING CLOUD」なるものを見かけて興味をもったので、メモです。リファレンスのページを覗いてみると、なんとなくその概要がつかめます。シンプルで、直感的。ソースコードを見て、何をやっているのか想像できる言語です。詳しいことは、よくわかりませんが、こういう世界があるということだけ記憶にとどめておくことにします(笑)。

ウルフラム・リサーチが開発した、非常に汎用性の高いマルチパラダイムプログラミング言語であり、Mathematicaのメインのインターフェース言語である。


参考サイト
Wolfram (プログラミング言語)(ウィキペディア)

2014年6月25日水曜日

Google Map用のjQueryプラグイン「Jquery Google Map」

Google Map用のjQueryプラグイン「Jquery Google Map」を組み込んでみました。使ってみた感想は、まずまず。設定項目もわかりやすいので、慣れれば、自在に使いこなせるでしょう。

<script src="javascripts/jquery.js"></script>
<script type="text/javascript" src="http://www.google.com/jsapi"></script>
<script type="text/javascript">
  google.load("maps", "3.4", {
    other_params: "sensor=false&language=ja"
  });
</script>
<script type="text/javascript" src="javascripts/jquery.googlemap.js"></script>

<script type="text/javascript">
  $(function() {
    $("#map").googleMap({
      zoom: 10,
      coords: [48.895651, 2.290569],
      type: "ROADMAP"
    });
  })
</script>
<div id="map" style="width: 300px; height: 300px;"></div>

2014年6月24日火曜日

簡単にエクセルデータから、グラフを作成してくれる「Charts Builder」

簡単にエクセルデータから、グラフを作成してくれる「Charts Builder」 画面下のエクセル形式のデータ入力欄に数字を書き込むだけで、グラフを作成してくれます。リアルタイムで変更が反映されるので、使いやすいです。フォントがいまいちですが、日本語も利用可能。Google Chart APIよりも直感的に扱えます。スピード重視なら、これで十分かもしれません。

2014年6月23日月曜日

Markdownのチュートリアルビデオ

Markdownのチュートリアルビデオです。毎回、忘れて、調べるハメになるので、備忘録です。英語ですが、例とともにタグの記述法を解説してくれているので、言葉は関係ないでしょう。Markdownとは何かから始まり、基本的なところを、わかりやすくまとめてくれています。

2014年6月22日日曜日

ほのぼのとしたアイコンセット「Captain Icon」

ほのぼのとしたアイコンセット「Captain Icon」 独自の世界観を持ったアイコン集です。個人でも商用でも利用可能とあります。商用で利用するには、ちょっと勇気がいりそうなテイストですが(笑)、PNG以外に、フォント形式でも用意してくれているところが、心憎い。和み系のサイトには、うってつけのアイコンではないでしょうか。

2014年6月21日土曜日

リンク切れをチェックしてくれるChrome拡張機能「Check My Links」

リンク切れをチェックしてくれるChrome拡張機能「Check My Links」 これ便利で、良いです。クリックひとつで、リンク切れをチェックしてくれます。エラーを発見すると、404など、エラーコードとともに結果を表示してくれます。動作も高速。テストツールとして活躍してくれること、間違いなし。

2014年6月20日金曜日

自分に合ったサイズの服を探せる「Fitbay」

自分に合ったサイズの服を探せる「Fitbay」 販売サイトではなく、自分に似た体型の人を探せるSNS的なサイト。自分に似た体型の人が実際に購入した商品を確認することが可能です。店鋪へのリンクもあるので、同じ体型の人がフィットするものなら、自分にもフィットするだろうという、そういう趣旨のサービスだと思います(?)。広い意味での販売促進サイトとは言えるかもしれません。会員登録すると、自分の身長、体重、その他、細かい体型を登録することになります。アイディアが面白い。



2014年6月19日木曜日

軽量jQuery lightboxの「Featherlight.js」

軽量jQuery lightboxの「Featherlight.js」を組み込んできました。その名の通り、羽毛のように軽量です(笑)。CDNのリンクが用意されているので、ファイルをダウンロードしてサーバーにアップロードする必要がありません。設定も簡単。テキストのみで利用して、モーダルウィンドウ(Modal window)としても利用できるようです。ドキュメントはこちら。

<link href="//rawgithub.com/noelboss/featherlight/master/release/featherlight.min.css" type="text/css" rel="stylesheet" title="Featherlight Styles" />

<script src="//code.jquery.com/jquery-latest.js"></script>
<script src="//rawgithub.com/noelboss/featherlight/master/release/featherlight.min.js" type="text/javascript" charset="utf-8"></script>

<span data-featherlight="myimage.png">
<img src="myimage.png" /></a>

2014年6月18日水曜日

ウェブクリッピングサービス「OneNote」

ウェブクリッピングサービス「OneNote」 使ってみて、ずいぶんレベルの高いサービスだなと思ったら、MicrosoftのOfficeシリーズに組み込まれているものでした。言われてみれば、UIが、Microsoftのそれ。フラットデザインです。Chrome拡張機能を利用すると、クリックひとつでページを保存できます。高機能な分、ちょっと重いかなという気もしますが、非常に便利。



2014年6月17日火曜日

PHP画像操作ライブラリの「WideImage」

PHP画像操作ライブラリの「WideImage」を組み込んでみました。今回は、単純にサムネイルを作成するだけでしたが、画像を重ね合わせたり、文字を書いたりと凝ったこともできるようです。面倒な手間を省いてくれるので、たいへん助かります。gdモジュールが必要です。

include "path-to/WideImage.php";
$image = WideImage::load("path-to/image.jpg");
$resized = $image->resize(100, 100);
$resized->saveToFile("small.jpg");

2014年6月16日月曜日

ウェブ開発を話題にしたポッドキャスト「Three Devs and a Maybe」(英語)

ウェブ開発を話題にしたポッドキャスト「Three Devs and a Maybe」(英語) 突っ込んだ内容というよりは、広くLinuxやPHP全般といった感じで、一般的な話題について議論を交わしています。長時間のポッドキャストですが、最新の開発事情について話されていますので、ついつい聞き入ってしまいます。世界の開発者がどういった考えを持って開発しているのかを知るには、非常に良い学習サイトだと思います。

2014年6月15日日曜日

文章を速読できるChrome拡張機能「Reedy」

文章を速読できるChrome拡張機能「Reedy」 かなりユニークな拡張機能。読みたい文章を選択し、Reedyのボタンをクリックすると、視線を逸らさなくて済むよう、同じ位置に、文章を短く区切ってフラッシュ表示してくれます。日本語もOK。若干、早く読めそうな気がします。脳の活性化にも良いかもしれません(笑)。実に面白い。

2014年6月14日土曜日

ブラジルのワールドカップスタジアムのストリートビュー

サッカーのワールドカップが開幕しましたね。ブラジルのワールドカップスタジアムのストリートビューです。何が素晴らしいって、グラウンド上に立った感覚を味わえます。観客は入っていませんが、芝の様子やスタンドの角度など、サッカー選手でないと味わえないような興奮が味わえます(笑)。素晴らしい企画です。

2014年6月13日金曜日

MySQL+PHPで、SQLSTATE[HY000] [2002] Can't connect to local MySQL server through socketのエラー

MySQL+PHPで、SQLSTATE[HY000] [2002] Can't connect to local MySQL server through socketのエラーが表示されました。MySQLをソースからインストールしたのが原因です。

SQLSTATE[HY000] [2002] Can't connect to local MySQL server through socket '/var/lib/mysql/mysql.sock'
php.ini の設定を変更して、「/tmp/mysql.sock」に。
; Default socket name for local MySQL connects.  If empty, uses the built-in
; MySQL defaults.
; http://php.net/pdo_mysql.default-socket
;pdo_mysql.default_socket=
pdo_mysql.default_socket= /tmp/mysql.sock

; Default socket name for local MySQL connects.  If empty, uses the built-in
; MySQL defaults.
; http://php.net/mysql.default-socket
;mysql.default_socket =
mysql.default_socket = /tmp/mysql.sock

; Default socket name for local MySQL connects.  If empty, uses the built-in
; MySQL defaults.
; http://php.net/mysqli.default-socket
;mysqli.default_socket =
mysqli.default_socket = /tmp/mysql.sock
これで、接続できるようになりました。

MySQL側のmy.cnfの設定を変更し、RPM版のように「'/var/lib/mysql/mysql.sock'」にソケットを指定しても良いかもしれません。


参考サイト
OS X 10.8.2 MySQL PHP PDOでエラーが出る(pirosikick's diaryさん)
Error when connecting to MySQL using PHP/PDO(Stack Overflow)

2014年6月12日木曜日

CentOS 6.5にMySQLをソースからインストール

CentOS 6.5に、MySQLをソースからインストールしました。久しぶりで、いろいろ忘れていたので、備忘録。今回インストールしたのは、MySQL 5.1.73です。

株式会社ソフトエイジェンシーさんのMySQLダウンロードサイト。

下準備
# yum install gcc
# yum install gcc-c++
# yum install ncurses-devel

MySQLのインストール
# groupadd mysql
# useradd -g mysql mysql

# tar zxvf mysql-VERSION.tar.gz 
# cd mysql-VERSION
# ./configure --prefix=/usr/local/mysql
# make
# make install

# cp support-files/my-medium.cnf /etc/my.cnf
# cd /usr/local/mysql
# bin/mysql_install_db --user=mysql
# chown -R root  .
# chown -R mysql var
# chgrp -R mysql .
# bin/mysqld_safe --user=mysql &

# cp /usr/local/mysql/share/mysql/mysql.server /etc/rc.d/init.d/mysqld
# /etc/rc.d/init.d/mysqld start

.bash_profile にmysqlコマンド追加
PATH=$PATH:$HOME/bin
↓
PATH=$PATH:$HOME/bin:/usr/local/mysql/bin

.bash_profile 再読み込み
# source .bash_profile

参考サイト
mysqlをソースからインストール手順。(日常茶飯事さん)
ソースのインストール概要(MySQL)

2014年6月11日水曜日

「crontab: command not found」のエラー、crontabのインストール

「crontab: command not found」のエラーが出て、戸惑いました。環境は、CentOS 6.5です。あまり見ないエラーだったので、そういうこともあるんだなと、良い経験になりました。

crontabのインストールです。vixie-cronというパッケージがあります。

yum install vixie-cron crontabs
/sbin/chkconfig crond on
/sbin/service crond start
Vixie-cronパッケージには、cronのVixieバージョンが含まれています。 cronは、スケジュールされた時間に、指定したプログラムを実行する標準のUNIXデーモンです。 Vixie-cronは、cronの標準バージョンに、セキュリティを強化し、強力な設定オプションが追加されます。 

 参考サイト
How to install cron (crond, crontab) in CentOS(Kieran Barnesさん)
crontab(Wikipedia)
vixie-cron(About.com Linux)
How to create vixie-cron jobs(mindspill.net)

2014年6月10日火曜日

MySQL 5.6で、コマンドラインに「--skip-secure-auth」を追加?

MySQL 5.6で、コマンドラインに「--skip-secure-auth」を追加? MySQLは、5.6から、セキュリティーの設定がだいぶ変わったようで、今までと同じ手順ではログイン操作できませんでした。なんとかログインはできるようになったのですが、Warningが出てしまいます。色々試しましたが、直らず。しばし、保留です。ちなみに、今回利用したのは、MySQL Community Server 5.6.19。「--skip-secure-auth」は、どうも気持ちが悪い。

# mysql database -u root -p password
Warning: Using a password on the command line interface can be insecure.
ERROR 2049 (HY000): Connection using old (pre-4.1.1) authentication protocol refused (client option 'secure_auth' enabled)
「--skip-secure-auth」を追加して、ログイン可能に。
# mysql database -u root -p password --skip-secure-auth
Warning: Using a password on the command line interface can be insecure.

参考サイト
MySQL 5.6 old_passwords=1 環境へのユーザー情報移行が難しい(In a moment of madnessさん)
MySQLのバックアップスクリプトで Warning: Using a password on the command line interface can be insecure って出るようになった(Qiita)
mysql_config_editor — MySQL Configuration Utility(MySQL 5.6 Reference Manual)
MySQL5.6のmysql_config_editorについて(しがないエンジニアのつぶやきさん)

2014年6月9日月曜日

Chromeブラウザで読めるKindle「Kindle Cloud Reader」

Chromeブラウザで読めるKindle「Kindle Cloud Reader」 Chrome拡張機能を利用したKindleです。Windows PCでも、PC向けのKindleソフトやアプリなどをインストールする必要がないので、気軽に電子書籍が読めます。日本のアマゾンでは試していませんが、米国Amazonの多くの無料電子書籍が簡単に入手できます。素晴らしいの一言。

read.amazon.com





2014年6月8日日曜日

Linux Mint 17 Cinnamon をインストール

Linux Mint 17 Cinnamon をインストールしてみました。Cinnamonは、GNOME 3版です。GNOME 2版を利用したい方は、MATEの方を選択して下さい。利用したインストールイメージは、linuxmint-17-cinnamon-dvd-64bit.isoです。

使用感はというと、これまた変化がよくわからないのです(笑)。何とも頼りないレポートですが、普段利用していないと、変化に気づけないくらい、成熟してきているためだと思います。日本語環境も洗練されていますし、万人向けする仕上がりになっていると思います。





参考サイト
「Linux Mint 17」リリース、2019年までサポートされる長期サポート版(SourceForge.JP)

2014年6月7日土曜日

Ubuntu 14.04をインストール

遅くなりましたが、Ubuntu 14.04をインストールしてみました。利用したインストールイメージは、ubuntu-ja-14.04-desktop-amd64.iso。ほぼ全自動なので、とにかく待つのみ。

さて、使用感ですが、何が新しくなったのかわかりません(笑)。GUI周りが、細かく改善されているらしいですが、ちょっと使っただけでは、新しいポイントを言い当てることは難しいと思います。それだけ成熟されているということなのか、あるいは、気づかれないようにアップグレードしている「粋」なのか。

とにかく、14.04は、Long Term Support (LTS)の長期サポート版なので、入れ替えておいて損はないでしょう。





参考サイト
第321回 Ubuntu 14.04 LTSのリリースノートの紹介(技術評論社)

2014年6月6日金曜日

PHPのDateTimeクラス拡張機能「Carbon」

PHPのDateTimeクラス拡張機能「Carbon」を組み込んでみました。複雑な日付操作は面倒なものですが、そんな労力を軽減してくれる便利なライブラリです。オブジェクト指向的に、次々に条件を追加していけるので、わかりやすいし、ソースも見やすくなります。

$dt = Carbon::now();
$dt = $dt->year(2014)->month(6)->day(10)->hour(11)->minute(32);
$dt = $dt->toDateTimeString();
print_r($dt) ;

$dt = Carbon::now();
$dt = $dt->addMinutes(-20);
$dt = $dt->toDateTimeString();
print_r($dt) ;


参考サイト
便利な日時操作ライブラリ Carbon(localdiskさん)
Laravel4、Carbonの紹介なのだ。(kore1serverさん)