2014年11月5日水曜日

Fat-Free Frameworkで、ルーティングとリクエストURLの取得

Fat-Free Frameworkで、ルーティングとリクエストURLの取得です。「$f3->run();」コマンドの前に、ルーティングを設定するとあります。リクエストURLは「PARAMS」の配列で取得でき、「$f3->get()」で、フレームワークで利用される変数にアクセスできるらしいです。まだ良くわかりませんが、徐々に慣れていければと思います。

index.php
$f3->route('GET /brew/@count',
  function($f3) {
    echo "こんにちは、" . $f3->get('PARAMS.count');
  }
);

実際に設定してみたのが、こちら

参考サイト
Routing Engine(Fat-Free Framework for PHP)

0 件のコメント:

コメントを投稿