2014年11月9日日曜日

Googleがナノ粒子で癌や心臓発作などを早期発見するプロジェクト

Googleがナノ粒子で癌や心臓発作などを早期発見するプロジェクトを進めているそうです。抗体を含むナノ粒子を血流中に送り込み、癌や心臓発作の兆候などを見つけ出す薬の開発に取り組んでいるとのこと。まさに革命的。Googleは、本当にいろいろなことに挑戦していますね。



参考サイト
グーグルが目指す「医療の革新」:ナノ粒子で癌や心臓発作などを早期発見するプロジェクト

0 件のコメント:

コメントを投稿