2014年6月3日火曜日

PHPの入力チェック、バリデーションエンジン「Respect\Validation」

PHPの入力チェック、バリデーションエンジン「Respect\Validation」を組み込んでみました。非常に多くのバリデーションメソッドが用意されています。機能が多いので、使いこなすには、時間がかかりそう(笑)。バリデーション機能が用意されていない軽量フレームワークと組み合わせると、威力を発揮してくれると思います。

使用例
use Respect\Validation\Validator as v;

// 数字
$number = 123;
v::numeric()->validate($number); 

// 文字の長さ
$string = 'test';
v::alnum()->noWhitespace()->length(1,10)->validate($string); 

// 入力があるかどうか
$string = 'name';
v::notEmpty()->validate($string); 

// メールアドレス
$email = 'sample@example.com';
v::email()->validate($email); 


参考サイト
PHPでRespect/Validationを使って値の検証をするときの例外文字複数指定(るとるのITぶろぐさん)

0 件のコメント:

コメントを投稿