2014年5月12日月曜日

Linuxのカーネルリソースを制御するデーモン「ulatencyd」

Linuxのカーネルリソースを制御するデーモン「ulatencyd」 カーネルを制御して、リソースをうまく振り分け、低スペックマシンでも動作を安定させようという試みのようです。cgroupと呼ばれる、プロセスグループのリソースを制限、隔離するカーネルの機能を利用ステイルとのこと。使いこなせるとは思わないのですが、気になったのでメモ。



参考サイト
Get Better Linux Desktop Performance With Ulatencyd - Web Upd8

0 件のコメント:

コメントを投稿