2013年3月3日日曜日

自分の赤ちゃんの名付け親になる権利を5000米ドルで売り出す女性現る

自分の赤ちゃんの名付け親になる権利を5000米ドルで売り出す女性がいるというニュース(Woman allows INTERNET VOTE to decide her baby's name for $5k - despite her boyfriend's concerns that voters will pick 'something pranky')が紹介されています。何でもネットで販売できる時代ではあると思いますが、赤ちゃんの名前を売りに出すとは、なかなかの強者です。5000米ドルとは大きく出たものだと思いますが、一人の人生に影響を与えるわけですから、それでも安いのかもしれません? スタジアムの命名権のように、近い将来、企業名が付く子供も現れるのでしょうか(笑)。

0 件のコメント:

コメントを投稿