2013年2月13日水曜日

Expressフレームワークで、json形式のデータを返す

Expressフレームワークで、json形式のデータを返す設定です。res.jsonにデータを指定するだけ。これは非常に楽。他にも、Responseオブジェクトには、便利に使えるメソッドが数多く用意されていて、見ていて飽きません。これらを組み合わせれば、なんでもできそうな気がしてきます(笑)。

/routes/user.js
exports.list = function(req, res){
  var users = ['aaa','bbbb','ccccc','dddddd','ee','fff','gggg'] ;
  res.json(users);
};
実際に設定してみたサイトがこちら

0 件のコメント:

コメントを投稿