2012年12月23日日曜日

Djangoに、WYSIWYGエディタのTinyMCE(django-tinymce)を組み込む

Django(1.4.2)に、WYSIWYGエディタのTinyMCEdjango-tinymce)を組み込んでみました。もっと手こずるかと思いましたが、すんなり設定できました。躓く部分は皆無。しかも、モデルのカラム指定に、「= HTMLField()」と指定するだけです。簡単、手間いらずなので、開発者をダメにしますね(笑)。

1, pipでインストール
pip install django-tinymce
2, settings.pyに追加
INSTALLED_APPS = (
    'tinymce',
)

TINYMCE_DEFAULT_CONFIG = {
    'plugins': "table,spellchecker,paste,searchreplace",
    'theme': "advanced",
}
3, urls.pyに追加
urlpatterns = patterns('',
    url(r'^tinymce/', include('tinymce.urls')),
)
4, /blog/models.pyにカラム設定
from django.db import models
from tinymce.models import HTMLField

class Blog(models.Model):
    body = HTMLField()
実際に組み込んでみたサイトが、こちら

Django管理サイトの様子




参考サイト
django-tinymce(Google Code)
tinymce 1.5.1b2 documentation(django-tinymce documentation)

0 件のコメント:

コメントを投稿