2012年11月28日水曜日

Python 2.7.3(2系の最新版)を使いたいために、Ubuntu Server 12.10をインストール

Python 2.7.3(2系の最新版)を使いたいために、Ubuntu Server 12.10をインストールしました。Ubuntuのデスクトップ版はお馴染みですが、サーバー版は新鮮な気分を味わえます。インストール作業は、文字通り全自動。入力を求められる部分がなく、全て勝手に進めてくれます。余談ですが、どぎつい紫の背景が目に染みます(笑)。

インストール後は、taskselコマンドで、OpenSSH serverを追加しました。何もない状態で、これでやっと、外部からアクセスできます。見事な割り切り方。LAMP serverなるものもインストールしました。LAMP環境が整います。これは、非常に楽。ちなみに、PHPは、PHP 5.4.6-1ubuntu1.1、Perlは、v5.14.2となっています。

sudo tasksel

0 件のコメント:

コメントを投稿