2012年11月8日木曜日

Laravelの入力チェック(バリデーション)に感激

Laravelの入力チェック(バリデーション)に感激です。痒いところに手が届く、その品揃えに、人気の理由を垣間見た気がします。特に便利だなと思うのが、下の3つ。

// 同じデータが入力されているか否かの確認
'password' => 'confirmed'
'token1' => 'same:token2'

// 異なるデータが入力されているか否かの確認
'password' => 'different:old_password',

// 指定ID以外に重複するデータが存在するか否かの確認(ここでの10はid)
'email' => 'unique:users,email_address,10'
特に3つ目の指定IDを除いたユニークチェックは、データ更新の際、非常に重宝します。こういった機能が、デフォルトで備わっているところが、何とも素晴らしい。このバリデーション群だけで、もう十分Laravelを利用する価値があると思います。

実際に組み込んだサンプルがこちら



参考サイト
バリデーション(Web職人のためのフレームワークさん)

2 件のコメント:

  1. こんにちは。
    uniqueは私もお気に入りです。欠点はタイプミスしてuniquとeを打ち忘れ、何が悪いのか10分悩むことです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!

      Laravelのその素晴らしさに、徐々にハマリつつあります(笑)。

      削除