2012年4月6日金曜日

電子書籍の導入で本好きの読書量はさらに増加

電子書籍の導入で本好きの読書量はさらに増加しているとのこと。気軽さなのか、書籍購入の容易さなのか、はたまた、持ち運びの便利さなのか、原因はいろいろ考えられると思います。便利でなければ、誰も利用しませんので当然の結果といえば当然ですが、それでも顕著に結果が現れているなという印象です。実用書などは書籍購入で構わないのですが、好きな作家の小説は、静かな場所でページを繰る音を楽しみながら味わいたいものです。そんなことも、できなる時代が近いのかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿