2011年11月23日水曜日

PHPを使うサーバー管理者ならセキュリティーチェックに「PhpSecInfo」

PHPを使うサーバー管理者ならセキュリティーチェックに「PhpSecInfo」。ダウンロードした「phpsecinfo」フォルダをそのままサーバーにアップして、該当URLにアクセスすると、セキュリティーの穴埋め項目を「phpinfo()」のような形式で表示してくれます。日々、まだまだ勉強不足だなと思わされるわけですが、本日もこの phpsecinfo に気付かされることが多々ありました。精進あるのみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿