2011年8月3日水曜日

ドイツの天才が、電球を使った無線LANで800Mbpsを達成

ドイツの天才が、電球を使った無線LANで800Mbpsを達成(German geniuses hit 800Mbps with light bulb WLAN)したとのこと。人間の目が感知できるよりも速くちらつくLEDライトを使用し、データを送信する技術です。今回、白色の光だけでなく、白、緑、青、赤などの光の波長を組み合わせて利用することにより、最大800Mbpsのスピードを実現できたようです。素晴らしい!

0 件のコメント:

コメントを投稿