2011年3月21日月曜日

南三陸町の戸籍データ消失、法務局保存分も水没

南三陸町の戸籍データ消失、法務局保存分も水没」というニュースを目にしました。この世に完全なものなど無いということでしょうか。戸籍データでさえも消失してしまうというのは、たいへんショックなニュースです。二重三重にバックアップをとるのはもちろんですが、その手法も、地理的にも、多様な体制で備えておくことが必要だということでしょう。

参考
官邸データ沖縄で保管 バックアップセンター設置
カルビー、沖縄バックアップサイトを稼働

0 件のコメント:

コメントを投稿