2010年10月31日日曜日

Twitterが日本語を話せるエンジニアを募集していますね(Working at Twitter)。

Twitterが日本語を話せるエンジニアを募集していますね(Working at Twitter)。当然といえば当然ですが、条件を見ると、結構、レベルの高い方を求めているようです(笑)。スキルとしては、言語特有の効率的な検索アルゴリズムや統計処理といったところでしょうか。どんなサービスを実現しようとしているんでしょうかね。ちなみに、勤務地は、サンフランシスコになると思われます。我こそと思われる方は、どうぞ。

2010年10月30日土曜日

MicrosoftがジェスチャーコントロールメーカーのCanestaを買収

MicrosoftがジェスチャーコントロールメーカーのCanestaを買収というニュースを目にしました。何はともあれ、デモ映像を見ていただければ、Microsoftが考える「Windows 8」向けのモーションコントロール戦略がよくわかるのではないでしょうか。特に、下段のPCに関するデモ映像は、衝撃的と言える内容だと思います。私たちの生活に、どのような変化をもたらしてくれるのか、今から非常に楽しみです。同時に、Linux、MAC陣営の対抗策にも、興味が湧いてきます。



テレビをジェスチャーで操作するデモ映像。


PCをジェスチャーで操作するデモ映像。

2010年10月29日金曜日

Mozillaがビデオおよびオーディオ記録用のFirefoxアドオン「Rainbow」をリリース

Mozillaがビデオおよびオーディオ記録用のFirefoxアドオン「Rainbow」をリリースというニュースを目にしました。どうやら、JavaScriptのみで、ローカル環境のビデオ録画および、オーディオ録音機能にアクセス出来るようになるみたい(?)です。マルチメディアコンテンツがテンコ盛りになったホームページが激増するのかもしれません。非力なサーバーだと何もできなくなってしまうのかも(笑)。

2010年10月28日木曜日

心理学者は電子スキャナで、夢を読みとり記録できる(?)

心理学者は電子スキャナで、夢を読みとり記録できる(?)というニュースを見つけました。解説を読むと、ニューロンの形から夢を判定するのでしょうか。一昔前まで、夢物語であったSFの世界が、現実のものになろうとしています。近い将来、自分の夢をブルーレイレコーダーに記録できる日が来るのかもしれません。

更に読み進めると、最終的には、昏睡状態に陥っている人々を助けることを目指しているようです。理念は崇高です。素晴らしい。是非、実用化していただきたいものです。

2010年10月27日水曜日

インターネットトラフィックの6.4%がGoogle関連の通信

インターネットトラフィックの6.4%がGoogle関連の通信であるというニュースを目にしました。グラフを見ると、3年前には1%程度だったものが、右肩上がりに、その割合を拡大していることがよくわかります。検索、メール、地図、ブログと、個人的にも、Googleのサービスを利用しまくっていますので、納得の数字なのですが、この数字が10%以上になってくると、ちょっと行き過ぎかなという気がします。

企業である以上、割合が多ければ多いほどいいのでしょうが、10%未満で上下しているのが、心地いい割合なのではないかと思ってしまいます。

2010年10月26日火曜日

VMware Playerで「スナップショットディスクを開くことができません。」のエラー

VMware Playerで「スナップショットディスクを開くことができません。」のエラーが表示されて、仮想マシンが起動できなくなってしまいました。今まで汗水たらして構築してきた環境がお釈迦になってしまったかと、しばらく顔面蒼白になりました。PCの電源が、突然、切れてしまったことが原因なのですが、久しぶりに、「やってしまった」と思いました。

実は、すぐに解決法がわかり、仮想マシンが保存されているフォルダ内の下記4つのファイルを削除すると、問題なく動作するようになりました。作業スペースやログファイルが書き込みできなかったことが原因のようです。久しぶりに、肝を冷やしました。

〇〇.vmem.lck
〇〇.vmdk.lck
〇〇.vmx.lck
〇〇.vmem

早速、仮想マシンのバックアップを取ったのは、言うまでもありません。

2010年10月25日月曜日

4.8インチで、1920×1080の解像度を持つフルHDディスプレイ

4.8インチで、1920×1080の解像度を持つフルHDディスプレイのニュースを見つけました。確実に、近い将来、携帯機種に使われるディスプレイの主流になるでしょう。これだけの解像度があれば、あとは、小型のマウスがあれば、どこでも仕事ができますね(笑)。映像コンテンツを見るのも、自由自在といったところでしょうか。とにかく、携帯とPCの垣根は完全に取り払われ、端末の大きさは、意識されなくなるに違いありません。

2010年10月24日日曜日

お名前.comの「Windowsデスクトップ」サービス

お名前.comの「Windowsデスクトップ」サービスなるものに目が留まりました。VNCのホストコンピューターがクラウド上にあるサービスと言えばいいでしょうか。海外のサービスでは、良く見かけましたが、日本でも同様のサービスが展開されているんですね。ちなみに、「Windows VPS (仮想専用サーバー)のようにホームページ公開や、メールサーバーといったサーバー用途ではご利用いただけません。」とあり、完全なクライアントPCとしてのレンタルになります。

VNCを利用していつも感じることは、その応答性の鈍さです。応答性が良く、目の前にあるパソコンと同等に違和感なく扱えるようなクオリティーであれば、色々面白い使い方ができるのではないでしょうか。

2010年10月23日土曜日

Virtualbox-3.2をインストール

Virtualbox-3.2をインストールしました。環境は、Ubuntu 10.10です。Virtualboxのアップグレードには、毎回、手こずる(忘れる)ので、再度、メモです。今回も、「virtualbox-3.1 と競合しています」とエラーメッセージが表示されました。以前のバージョンを一度削除しなければならないところがキモです。「apt-get remove virtualbox-(バージョン)」これだけ覚えておけば、OKでしょう。削除できさえすれば、あとはインストールするのみです。

# apt-get remove virtualbox-3.1
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
python-evince python-gnomedesktop python-metacity python-mediaprofiles
python-bugbuddy python-totem-plparser python-evolution python-gtop
これらを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
以下のパッケージは「削除」されます:
virtualbox-3.1
アップグレード: 0 個、新規インストール: 0 個、削除: 1 個、保留: 0 個。
この操作後に 89.3MB のディスク容量が解放されます。
続行しますか [Y/n]? Y
警告, in file '/var/lib/dpkg/status' near line 36429 package 'virtualbox-3.0':
error in Version string '3.0.12-54655_Ubuntu_jaunty': invalid character in revision number
警告, in file '/var/lib/dpkg/status' near line 36430 package 'virtualbox-3.0':
error in Config-Version string '3.0.12-54655_Ubuntu_jaunty': invalid character in revision number
警告, in file '/var/lib/dpkg/available' near line 37541 package 'virtualbox-3.0':
error in Version string '3.0.12-54655_Ubuntu_jaunty': invalid character in revision number
(データベースを読み込んでいます ... 現在 152828 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
virtualbox-3.1 を削除しています ...
* Stopping VirtualBox kernel module * done.
警告, in file '/var/lib/dpkg/status' near line 36429 package 'virtualbox-3.0':
error in Version string '3.0.12-54655_Ubuntu_jaunty': invalid character in revision number
警告, in file '/var/lib/dpkg/status' near line 36430 package 'virtualbox-3.0':
error in Config-Version string '3.0.12-54655_Ubuntu_jaunty': invalid character in revision number
警告, in file '/var/lib/dpkg/available' near line 37541 package 'virtualbox-3.0':
error in Version string '3.0.12-54655_Ubuntu_jaunty': invalid character in revision number
python-gmenu のトリガを処理しています ...
Rebuilding /usr/share/applications/desktop.ja_JP.utf8.cache...
desktop-file-utils のトリガを処理しています ...
ureadahead のトリガを処理しています ...
ureadahead will be reprofiled on next reboot
python-support のトリガを処理しています ...

2010年10月22日金曜日

Twitterで株式市場を予測:「86.7%の精度」

Twitterで株式市場を予測:「86.7%の精度」というニュースを目にしました。どのように計測したものかわかりませんが、非常に高い精度で的中させているようです。

漠然とした感覚でしかありませんが、判断となる材料を数値化できれば、個人的にも、できないことはないと信じています(笑)。そういったわけで、このニュース、大きな驚きではないのですが、実証してみせた人がいるという事実には、つくづく「世界は広いな」と思わざるを得ません。

まさに「景気は気から」なのです!

2010年10月21日木曜日

「Webアプリケーションをブラウザにインストール」する標準仕様をMozillaが提案

「Webアプリケーションをブラウザにインストール」する標準仕様をMozillaが提案というブログ記事を読んで、心底、納得してしまいました。Mozillaは、このところ影が薄いなと感じていましたが、未来に目を向けて邁進していますね。確かに、「WebブラウザがOSへ近づいていく」という方向性が、一番しっくりするように思います。Windowsだ、Linuxだ、MacだとOS環境を意識することなくソフト製作ができるようになれば、それは素晴らしい世界になるに違いありません。

2010年10月20日水曜日

USB機器とクラウドサービスを橋渡しする「N-TRANSFER」

USB機器とクラウドサービスを橋渡しする「N-TRANSFER」が素晴らしい。N-TRANSFERは、パソコンを使わずにデータ共有できる端末と言えると思います。今まで、必要なデータは、USBポートからパソコンに取り込み、共有スペースにアップロードしていましたが、N-TRANSFERを利用すると、USBポートから取り込んだデータを、直接、クラウド上の共有スペースにアップロードすることができます。インプットするデータとアウトプットするデータの距離は、もはや障害にはなりえないということでしょうか?!

実際のデモ映像を見ると、クラウドを非常に身近に感じることができます。特に、スキャナーで取り込んだ画像をEvernoteに取り込んでいるシーンは、印象的です。即、ビジネスシーンで活躍できるのではないでしょうか。



実際に利用しているデモ映像。

2010年10月19日火曜日

富士通研究所、クラウド間で機密データを活用できる新セキュリティ技術を開発

富士通研究所クラウド間で機密データを活用できる新セキュリティ技術を開発。クラウドサービス本格運用への大きな一歩と言えるでしょう。確かに、クラウド間のデータのやり取りには、セキュリティ対策が必要だと思いますが、「データが情報ゲートウェイを通る際に、データの機密部分を削除や加工する」とあります。実際に運用することを考えると、色々なことを解決していかなければならないんですね。バーチャルな時代には、想像力が試されるのかもしれません。

2010年10月18日月曜日

Google、ネットワーク管理者向けアラート・プログラムにフィッシングURLの通知機能を追加

Google、ネットワーク管理者向けアラート・プログラムにフィッシングURLの通知機能を追加とニュースで伝えられています。Googleは、本当に色々なサービスを提供しているんですね。「Safe Browsing Alerts for Network Administrators」に関しても、はじめて知りました。ネットワーク管理者には、ありがたいサービスだと思います。いや、奥が深いですね。

2010年10月17日日曜日

Twitterで「警察24時」 英警察が24時間事件を報告

Twitterで「警察24時」 英警察が24時間事件を報告しているという記事を目にしました。個人的にも刑事事件や社会面のニュースには興味があって、非常に、刺激的な試みだと思います。その地域の事件、事故を知ることは、社会を知ることだとも思いますので、非常に有益な情報になるのではないでしょうか。日本でも取り入れてみて欲しいものです。

@gmpolice

2010年10月16日土曜日

MySQLライセンス早分かり

ソフトエイジェンシーの「MySQLライセンス早分かり」のページを見ると、そのライセンス体系を分かりやすく把握できます。MySQLは、Oracleに買収され、今後の動向が注目されますが、依然、その恩恵にあずかっています。感謝の気持ちを込めつつ、再度、ライセンス体系を眺めるのでありました。この図を眺めると、GPLライセンスについても、理解の助けになると思います。

2010年10月15日金曜日

Mitsubishiアウトランダースポーツ(自動車)で、オンラインテストドライブ

Mitsubishiアウトランダースポーツ(自動車)で、オンラインテストドライブという記事を見つけました。オンラインで、どれだけダイレクトな操作感を体験できるのか疑問に思いますが、衆目を集めるのには成功するでしょう。先日、Googleがオートパイロット機能の付いた自動車をテスト中というネタを書き込みましたが、Mitsubishiも負けていないようです。

この記事を見て、だいぶ前に話題になった、米国での鹿を撃つバーチャル・ハンティングを思い出してしまいました。よくよく考えてみると、末恐ろしい気もしますが、テストドライブの余興ということで、これはこれで良いのでしょう。



2010年10月14日木曜日

Googleが膨大なデータベースを基に、インフレ動向を追跡する物価指数運用

Googleが膨大なデータベースを基に、インフレ動向を追跡する物価指数の社内運用開始するとのこと。凄すぎます。Googleは、以前にも、ネット上で取り上げられる鳥インフルエンザの話題性から、その伝播状況を算出していましたが、その蓄積された膨大なデータがあって、はじめて見えてくる真実というものがあるのでしょう。とにかく、このニュースには感服しました。

2010年10月13日水曜日

「Unicode 6.0」が策定、絵文字が国際標準に

「Unicode 6.0」が策定、絵文字が国際標準になるというニュースが流れています。ついに絵文字で、国際コミュニケーションが出来るようになりますか?! 冗談はさておき、これで、データベースの文字コードがどうのこうのと悩まなくてよくなるかもしれません。この際、携帯各社でも絵文字の統一を図って欲しいものです。

2010年10月12日火曜日

世界銀行が賞金をかけ、貧困と飢餓を救うアプリを募集

世界銀行が賞金をかけ、貧困と飢餓を救うアプリを募集(About Apps for Development)しています。一等が15,000ドルとあります。世界銀行(The World Bank)と言われても、何を行っている機関なのか、ピンときません。調べてみたら、東京にも事務所がありました。

さて、懸賞の内容ですが、世界銀行から公開されているデータを用いて、貧困と飢餓の改善に貢献できるアプリを提出するというもの(?)と理解しました。英語のページで、詳しい内容がよくわかりません(笑)。

賞金につられても、理念は崇高なものです。スキルを活かしながら、社会貢献してみたい方は、是非、どうぞ!

2010年10月11日月曜日

Googleがオートパイロット機能の付いた自動車をテスト中?

Googleがオートパイロット機能の付いた自動車をテスト中?(Google Cars Drive Themselves, in Traffic)」という記事を見つけました。車が自動で走るという、まさに、SFの世界が現実のものになろうとしています。Googleは、数々のベンチャー分野で成功を遂げていますが、今度は何を企んでいるのでしょう?

携帯のハード分野に進出したときには、ずいぶん思い切ったことをしたものだなと思いましたが、それでも理解できるものでした。今回の自動車分野への進出のニュースは、遠く理解出来ないというわけではないものの、それでも大きな驚きであります。いったい、どこに向かって走っているのでしょうか?!



実際にテスト走行している映像(最初に短いCMあり)。

2010年10月10日日曜日

日本ラッドが、クラウド型オンラインストレージサービス「ソラ箱」を10月12日から無料提供開始

日本ラッドが、クラウド型オンラインストレージサービス「ソラ箱」を10月12日から無料提供開始します。5.1GBの容量で、商業利用ができない点以外は有料版と同じサービス内容だそうです。個人で利用するには、贅沢なディスク容量ですね。ありがたいサービスです。早速、登録して、使ってみたいと思います。

ちなみに、他のサービス内容を見てみても、料金がかなり良心的。素晴らしい。

2010年10月9日土曜日

Gmailを高速で検索してくれるエクステンション「CloudMagic」

Gmailを高速で検索してくれるエクステンション「CloudMagic」を試してみました。FirefoxとChromeで利用出来るブラウザのエクステンションです。とにかく、便利で、高速、久々のヒットと言えます。

特にありがたいのは、複数アカウントを登録しておくと、アカウントを跨いで、瞬時に検索してくれる点です。毎回、ログイン、ログアウトを繰り返す必要がありません。何でこんなことができてしまうのか、ちょっと理解に苦しむのですが、とにかく、素晴らしいサービスです。挙動を見ると、パスワード情報はローカルコンピューターに保存されるようですので、セキュリティー面も良く考慮されていると思います。

2010年10月8日金曜日

グリー、「GREE Platform」でゲーム以外の分野のソーシャルアプリを募集・公開

グリー、「GREE Platform」でゲーム以外の分野のソーシャルアプリを募集・公開というニュースが流れています。時代が変わりましたねぇ。まさにプラットフォームビジネスの大きなうねりが到来していると言えると思います。ゲーム分野では、全く興味がわきませんでしたが、その他の分野となると、眼の色が変わります。サービスを提供し、ビジネスが成り立つのであれば、こんなに素晴らしいことはありません。

一方、プラットフォームを持つ側の、グリーの戦略としては、どれだけ規制を廃して、魅力的なマーケットをアピールできるかでしょうか。日本政府のお役人にも参考にして欲しいものです(笑)。

2010年10月7日木曜日

国勢調査のシステムはクラウドを採用

国勢調査のシステムはクラウドを採用というニュースを目にしました。国勢調査のような一時的なシステムこそ、クラウドの出番ですよね。国勢調査が出来るのであれば、選挙なんかにも応用できると、確実に投票率が上がると思います。

ちょっと突っ込んで考えると、国勢調査と異なり、損得勘定の発生する選挙では、不正を働こうとする分子も出てくるでしょうから、簡単に実現というわけにはいかないでしょうが、是非、実現して欲しいシステムです。

2010年10月6日水曜日

ここまでやれば、お馬鹿な携帯充電器とは言えないでしょう

ここまでやれば、お馬鹿な携帯充電器(Hand Cranked Android Phone Charger)とは言えないでしょう。携帯充電器で、太陽電池を利用したものは見かけたことがありますが、こちらは手でレバーを回す手動です。音が大きく、かなり負荷がかかっているように聞こえますので、効率は良いのかもしれません。携帯用にはかさばるかもしれませんが、物欲を掻き立てる逸品です。製品化が待たれますね(笑)。



楽しそうに充電している映像。

2010年10月5日火曜日

7680 x 4320 の解像度を持つ「スーパーハイビジョン」

7680 x 4320 の解像度を持つ「スーパーハイビジョン」のテストが進んでいるようです。NHKとイギリスのBBCが共同で研究開発に当たっていて、2012年のロンドンオリンピックに向け、プロジェクトが進行しているとのこと。現在のHDTVの16倍の高精細になる計算になります。50インチと言わず、オーバー100インチのテレビ等でも、至近距離からの観賞に耐えられるクオリティーを備えることになるのではないでしょうか。現在のインターネット回線でこの映像を送受信するには、まだ解決すべき問題もあるのでしょうが、楽しみなニュースです。3Dテレビを買われた方、早まったかもしれませんよ(笑)。



テスト風景を解説する映像。

2010年10月4日月曜日

「Web制作会社年鑑 2011」掲載希望団体を募集

Web制作会社年鑑 2011」掲載希望団体を募集しています。こんな年鑑を取り扱った書籍が発売されているんですね。知りませんでした。スター年鑑などは、よく耳にしますが。

さて、話を戻して、Web制作の依頼ですが、やはりWebから受注することが多いように思います。しかしながら、こういった紙面で間口を広げておくのも良いかもしれません。毎日コミュニケーションズの編集ですし、影響は小さくないかも。

2010年10月3日日曜日

iPhoneで観光発信 県がアプリ開発へ、失業者採用

iPhoneで観光発信 県がアプリ開発へ、失業者採用」というニュースを目にしました。岐阜県が開発者を雇い、観光情報などを発信するソフトを作成するそうです。このニュースを見ると、セカイカメラも県のプロジェクトから出てきたようですね。結果を出している点は、高く評価できますよね。今度は、どんなアプリで驚かせてくれるのでしょうか。

2010年10月2日土曜日

第3回楽天研究開発シンポジウム

第3回楽天研究開発シンポジウム」なるものを見つけました。インターネットに関わる様々な研究論文を発表することができるようです。ちょっと敷居が高そうですが、参加無料だそうですので、自分の研究に自信のある方、雄叫びを上げたい方には、非常に良い機会かと思います。日時は、12月18日(土)とのこと。公式ツイッターも立ち上がっていますね。


2010年10月1日金曜日

Windows7の「Magnifier」機能を初めて使う

Windows7の「Magnifier」機能を初めて使ってみました。お恥ずかしながら、今まで、その存在を知らずにいました。今日はじめて使ってみて、ちょっと感動したので、ネタとして書いておきます。頻繁に使う機能ではないと思いますが、コンピューターの画面でプレゼンテーションなどを行う方は、しってると便利な機能ではないでしょうか。

詳しい使い方の解説はこちら

Magnifierの使い方