2010年8月31日火曜日

ブラジルが世界初のデジタル国勢調査を行う。

ブラジルが世界初のデジタル国勢調査を行う(Brazil goes all-digital with 2010 census)というニュースを目にしました。PDA端末とインターネットを利用して、回答を集計する仕組みです。国家が若いというか、ダイナミックで、フットワークが軽いというか、素晴らしいとしか言いようがありません。それに比べて、我が日本、最近の政治ニュースは見るに耐えないものばかりで、気を失いそうになります。

さて、話を戻して、このデジタル国勢調査についてですが、写真とGPSによる位置情報データにより、制度を確保しているようです。運用には巨額の経費がかかっても、手作業で集計するより、効率的で、結果的に経費削減につながっていくのでしょう。

2010年8月30日月曜日

SATADIMMのSSD

SATADIMMのSSDなるものが発表されています。ハードディスクベイではなく、メモリースロットにさせるSSDハードディスクです。

まずはエンタープライズ市場向けで、まずはサーバー市場にお目見えすることになりそうです。容量は、50、100、200GBが用意されるようです。電源ケーブルは必要ですが、消電力化に成功したために、開発に成功したとあります。容量やコストの問題が解決できれば、確実にコンシューマー市場を席巻するのではないでしょうか。

2010年8月29日日曜日

クラウド活用で40兆円市場

経済産業省は、クラウド・コンピューティングの活用で、国内で2020年までに累計40兆円超の新市場を創出できるとする試算を発表しました。新市場として想定されるのは、健康状態に応じて健康管理のアドバイスを行うなどの医療・健康・介護関連サービス(15兆円)、気象条件や家族構成などに対応してエアコンや冷蔵庫といった家電の運転を自動制御する家事支援サービス(10兆円)などが挙げられてるようです。

お役所の試算はアテになりませんが、旗振り役としては、大いに期待したいところです。ハードやインフラは、黙っていても整備されてくるでしょう。あとは運用を含めたソフトの充実が、どれだけ達成できるのか、成功の鍵は、その一点に掛かっていると思います。国際競争力のあるサービスを提案、提供できるのか、10年後が楽しみです。

2010年8月28日土曜日

慶應義塾大学、Twitterで未来の暮らしを描き出す社会実験を開始

慶應義塾大学、Twitterで未来の暮らしを描き出す社会実験を開始ニュースを目にしました。なかなか面白い試みだと思います。Twitterを利用して、広く一般から募集しているところが良いですね。投稿しやすいですし、冗談のような会話から、未来を変えるような面白い発想が生まれ出るかもしれません。

早速、フォローを試みようとしましたが、8月30日(月)より開始だそうです。夏休みのはじめにスタートすれば、小学生などの若いちびっ子諸君の柔軟な発想が多数寄せられたかもしれませんね。8月終盤では、宿題に追われ、それどころではないでしょう(笑)。

2010年8月27日金曜日

ブロガー(blogger)に、サイト内検索の機能を追加する方法

ブロガー(blogger)に、サイト内検索の機能を追加する方法を発見しました。結構便利に使えるので、メモしておきます。

ログイン後に、レイアウト変更画面で、「ガジェットの追加」をクリック。
HTML/Javascriptのタイプを選択し、下記のコードを書き込んで保存すれば、OKです。

<form id="searchthis" action="/search" style="display: inline" method="get">
<input id="search-box" name="q" size="30" />
<input id="search-btn" value="サイト内検索" type="submit" />
</form>
これがなかなか使えます。

2010年8月26日木曜日

パノラマ写真で観る世界「360 Cities」

パノラマ写真で観る世界「360 Cities」というページを見つけました。Google Mapを活用したサイトで、久しぶりに「よくやったね」と作者に賞賛の拍手を贈りたい気分になりました。Google マップ上に写真を多数紹介したサイトは多く見られますが、360 Citiesでは、パノラマ写真を閲覧できるようになっています。しかも、かなりのポイントに登録があり、まさに旅行に出向いた気分で楽しめます。

癒されること、間違いなしです。時間を忘れて、楽しめるサイトです。是非、お試しあれ! でも、動作が重いので、非力なPCだと、固まってストレスがたまるかも(笑)。

2010年8月25日水曜日

黒いドレスの携帯電話(The M-Dress)

黒いドレスの携帯電話について書かれた記事(M-Dress is the Little Black Dress That’s Actually a Cell Phone)を見つけました。黒いドレスに見えますが、携帯電話として使うことができる(?)ようです。SIMカードを取り外し、付け替えることによって、服を代えても電話は利用できます。このドレス、洗えるんでしょうかね(笑)?

ちなみに、販売元はイギリスのアパレル企業「CuteCircuit」で、ページを覗くと、「電飾を付けた派手なシャツ」が売りのようです。電飾をたくさん縫付けているうちに自信を深め、自然な流れで携帯になってしまったんでしょうね(笑)。



電飾を付けたドレスのファッションショーを紹介した映像(参考)

2010年8月24日火曜日

グーグル、開発者向けに「Chrome Web Store」をオープン

グーグル、開発者向けに「Chrome Web Store」をオープンのニュースを目にしました。Chrome Web Store は、ブラウザのGoogle ChromeやChrome OSで使えるWebアプリを扱うオンラインストアです。クラウド時代へ、着々と準備が進んでいるという印象ですね。Webアプリ全盛で、増々、クライアントソフトの影が薄くなりそうです。



Chrome Web Storeの説明ビデオ

2010年8月23日月曜日

「jQuery Mobile」が発表されています。

jQuery Mobile」が発表されています。スマートフォンやタブレット型PCに最適化されたjQueryを提供してくれるプロジェクトです。Smartphone UI elementsTablet UI elements など、デザイン部分も充実しています。今後の携帯端末向け開発には、心強い見方になってくれることでしょう。今後の進展が非常に楽しみです。

2010年8月22日日曜日

ベクター・スマートフォンサービスにて、Android用有料アプリの募集を開始

ベクター・スマートフォンサービスにて、Android用有料アプリの募集を開始」のニュースを目にしました。ついに、その時が来たかという印象です。ちなみに、無料アプリも登録可能とのこと。ソフト作者とユーザーが直接つながって、ビジネスになるとういうのは、大変ありがたいシステムだと思います。

更に、携帯マーケットの「au one Market」にも優先的に公開を行いますとありますので、Androidアプリ作者は、要チェックではないでしょうか。

2010年8月21日土曜日

第六感ナビゲーション?(SixthSense navigation device)

第六感ナビゲーション?(SixthSense navigation device)について紹介された記事を見つけました。

早い話が、よくわからない代物です(笑)。旅行者を目的地までガイドする装置ではあるようなのですが。面白そうな発明なので、ネタにしてみました。ペンダント型で、首からぶら下げて使うもののようです。人の手振りに反応して、行き先を案内してくれるハイテク機器なのでしょうか。

謎です。説明が少ないので、よくわかりません。しかし、面白そうな装置になりそうな予感がします。

2010年8月20日金曜日

10年後の携帯電話の使われ方は?--岐阜県がアイデアを募集

10年後の携帯電話の使われ方は?--岐阜県がアイデアを募集」のニュースを見つけました。10年後、携帯電話やスマートフォンなどの携帯型端末がどのように役立っているのか、どのような端末が使われているかを自由に想像してもらうアイデアコンテストを開催しています。

最近、お役所も民間のアイディアやビジネス手法を、積極的に取り入れているような気がします。これからの世の中、頭を絞って、地方も自立していかなければなりませんので、歓迎すべき流れだと思います。とにかく、明るい未来を語るのは楽しいものです。

2010年8月19日木曜日

live-android を試してみました。

live-android を試してみました。androidの実行環境が、iso形式のlive イメージとして提供されています。今回は、liveandroidv0.3.iso を試してみました。お恥ずかしながら、初アンドロイドです(笑)。

実際の利用方法は、こちらに詳しいです。
PC実機/仮想化環境ですぐに試せる「Live Android」

VMware player で試してみたわけですが、非常に簡単です。起動ディスクにダウンロードした liveandroidv0.3.iso を設定して、立ち上げれば android OSが利用出来るようになります。

初めての操作に、ちょっと面食らいましたが、すぐに慣れました。ちなみに、ひとつ前の画面に戻るには、「Esc」キーを押せばいいようです。ひとしきり遊んで、操作に慣れてしまうと、OSはどうでもいいという結論に至りました(笑)。やはり、コンテンツ(ソフト)勝負ですね。

2010年8月18日水曜日

「E Ink keyboard」が心憎い演出を。

E Ink keyboard」なるモノを見つけました。キーボード入力で、心憎い演出をしてくれます。状況に応じて、E Inkにより、キーの配置を変えてくれる優れものです。これからのキーボードは、バーチャルなものに置き換わっていくのかもしれません。例えは悪いですが、調理器具が、ガスコンロからIHクッキングヒーターに変わってきたように、未来への階段を一歩登るような、そんな印象を受けます。

コストの問題さえ解決できれば、今後は、何でもかんでも、入力インターフェイスがE Ink仕様になっていくような、そんな予感がします。



実際のデモ映像。

2010年8月17日火曜日

NHKの「制作会社エントリーシート2011」

NHKの「制作会社エントリーシート2011」というページを見つけました。NHKの番組やイベントなどを対象とするホームページ制作に参加できるチャンスです。

NHKが一般から、制作会社を募るとは、ずいぶんオープンですね。もちろん、審査は厳しいのでしょうが、門戸を開いて、新しい才能や技術を吸収する姿勢は歓迎すべきものでしょう。あるいは、単に製作の予算がないから(笑)? 下衆の勘繰りはいけませんね。とにかく、興味のある方は、エントリーしてみてはいかがでしょうか。

2010年8月16日月曜日

中途採用者に入社準備金 DeNA、技術者対象

中途採用者に入社準備金 DeNA、技術者対象」のニュースを目にしました。確かに、良い人材を集めるには効果的な試みだと思います。儲かる会社は、増々、良い人材を集めて、好循環を繰り返すということになるのでしょうか(笑)。個人的には、売上に貢献したら、貢献した分、大きくボーナスをもらえたほうが、断然、眼の色が変わって、ヤル気が出るような気がするのですが、どうでしょう。とにかく、もうしばらく、IT技術者の需要は続きそうですね。

2010年8月15日日曜日

美ら島クラウドホスティング

美ら島クラウドホスティング」のニュースを目にしました。OSがWindows Server、初期費用が無料で、月額費用もある程度抑えられた価格帯(13,000円~)で利用できるとは、時代が変わりましたね。最近では、Windows Serverで開発することがほとんど無くなりましたが、こういった環境の変化で、面白いサービスが提供できるようになれば、違った流れが生まれるのかもしれません。

ちなみに、Windows Server 2008の価格参考はこちら。

特に、Windows Serverの場合は、業務ソフトなどを入れて利用していることが多いと思います。ネットワーク環境を含め、セキュリティーの堅牢さをどれだけ提案、アピール出来るかに掛かっているように思います。

それにしても、必要なときに、必要なリソースだけレンタルできるということが、どれだけ有り難い事か。クラウド時代に感謝ですね。

2010年8月14日土曜日

Google、ソーシャル決済のJamboolを買収

「Google、ソーシャル決済のJamboolを買収」のニュースを見つけました。開発側にすると、決済インターフェイスを標準化してくれるのは、非常にありがたい事だと思います。優れたサービスであれば、小規模な運営者にとっても収益機会が増えるわけで、歓迎すべき流れと言えるでしょう。



デモ映像を見ると、一般のショッピングサイト決済画面のような流れで、処理できるようです。特に、2度目からの決済は、クレジットカード情報の再入力が必要ない点が良いですね。

デモ映像

2010年8月13日金曜日

カーシェアならぬ自転車シェアの「SoBi」

カーシェアならぬ自転車シェアの「SoBi」のニュースを見つけました。自転車シェアだと語呂が悪いので、「チャリシェア」とでも呼んだほうが良いかもしれません。

自転車にGPSを装備して、中央サーバーから、ユーザーの携帯端末へ配車情報を送信する仕組みのようです。駅前の違法駐輪解消にも、大きな威力を発揮するかもしれませんね(笑)。真面目な話、眠っている自転車をフル稼働させることが出来れば、面白い社会になるかもしれません。大都市圏では、結構ニーズが有るような気がします。

また、「シェア」に限らず、自転車にGPSが簡単に取り付けられるようになれば、盗難防止にも利用出来ると思います。新しい自転車を買うたびに、毎回、盗難にあっている友人がいるのですが、きっと困っている方は多いと思います。今後に期待しましょう。



説明映像。

The Social Bicycle System from Ryan Rzepecki on Vimeo.
SoBiのホームページ

2010年8月12日木曜日

電話付きのマックブック(Telephonic MacBook)?

電話付きのマックブック(Telephonic MacBook)?のニュースを見つけました。アップルの特許出願に関するネタで、2011年にお目見えする、4Gネットワークに備えたもののようです。英語でよくわかりませんが、複数の通信帯域を利用して、携帯電話端末としての通信機能を持たせるような、そんな機器の開発を企んでいるのでしょうか。

アップルは、PCメーカーというよりも、通信機器メーカーを目指しているんでしょうかね。とにかく、ものすごく先鋭的な試みです。実際に商品としてお目見えする日を、楽しみにしましょう。

Apple Introduces us to the Telephonic MacBook

2010年8月11日水曜日

「グーグルが無人偵察機を購入」のニュース

「グーグルが無人偵察機を購入(Google Buys A Microdrone Unmanned Flight Drone For Itself)」のニュースを見つけました。

ストリートビュー車での情報集では、埒があかなくなったのか。あるいは、Wi-Fiネットワークのデータを誤って収集していた問題を改善するための目的なのか。それにしても、ここまで来ると、逆に諜報活動しているように見えなくもないですよね。効率は良いと思いますが。利用者を納得させるような充実のサービスを提供できれば、そんな批判的な声も消えてなくなるでしょう。とにかく、サービス内容に期待です。

2010年8月10日火曜日

ニフティクラウド(Nifty cloud)に興味ありです。

ニフティクラウド(Nifty cloud)に興味ありです。「ニフティクラウドがAPIを限定公開、ベータユーザーの募集を開始」というニュースを耳にし、興味がそそられたので、ホームページを覗いてみました。

料金表を見ると、まずまず納得出来る価格かなと思います。クラウドサービスの利点は、なんといってもリソースを効率的に利用出来る点に尽きます。最上位機種のlarge16では、4vCPU(3GHz)、16GBメモリ、30GBディスクといった構成になっています。こんなサーバーを利用しながら、スケーラビリティーで悩んでみたいものです(笑)。

今後は、こういったレンタルサーバーが増えるんでしょうね。

2010年8月9日月曜日

ブラックベリーに機能制限の波

ブラックベリーに機能制限の波」というニュースを目にしました。中東諸国で、にわかに、ブラックベリーを規制する動きが起こっていますが、原因は、データ通信の暗号化にあったようです。「治安上の懸念」と書かれてていますが、要は、「検閲できないじゃないか」という事なのでしょう。仕方ない流れなのでしょうか。ブラックベリー側も、良かれと思ってやっている事で、このような自体に発展するとは、頭が痛いでしょうね。

2010年8月8日日曜日

暗く写った手書き文字を、明るい場所で撮影したように修正してくれる「SnapClean.me」

暗く写った手書き文字を、明るい場所で撮影したように修正してくれる「SnapClean.me」を試してみました。今日日、色々なサービスが巷に溢れているものです。この「SnapClean.me」は、メールに加工して欲しい写真を添付して「doodle@snapclean.me」まで送信すると、修正された写真がすぐに返信されて来ます。文字のような、コントラストの対比が分かりやすい画像であれば、威力を発揮するようです。ちなみに、一般的な写真でも試してみましたが、こちらは上手く修正されませんでした。

正直なところ、Photoshopのような画像処理ソフトが利用できれば、その方がきめ細かく、より良い修正が加えられるとは思います。しかしながら、こういった「かゆい所に手が届く」サービスを提供してくれているのを見ると、ちょっと幸せな気分になります(笑)。

2010年8月7日土曜日

フリーウェアの「ステガノグラファー」がスゴイ。

フリーウェアの「ステガノグラファー」がスゴイです。

ステガノグラフィー(steganography)は、画像などに、テキストなどのデータを隠蔽して埋め込む技術のことで、その存在は、知っていましたが、これほど簡単に扱えるソフトがあったとは驚きです。テロリストが、Yahooオークションの画像にメッセージを埋め込んで、交信していたとか、いないとか。そんなニュースを聞いたことがあります。

実際にインストールして利用してみましたが、テキストメッセージの埋め込み、抽出ともに、呆気無いくらい簡単に扱えます。しかも、無料! 素晴らしいソフトです。

2010年8月6日金曜日

ブラウザを利用したFTPクライアント「net2ftp」

ブラウザを利用したFTPクライアント「net2ftp」を利用してみました。

FTPクライアントと言うと、ソフトをインストールして利用するのが一般的ですが、「net2ftp」は、ブラウザさえあれば、すぐに利用することが可能です。セキュリティーが不安なので、仕事を含め、趣味のサイトであっても、普段、利用してみようとは思いませんが、緊急の時やAnonymous FTPサイトにアクセスするには、使えるかもしれません。



ちなみに、ウェブサーバーにインストールして利用することも可能です。こちらのサイトに、詳しい設定方法が書かれています。CMSとして、FTPクライアントサービスを提供するには、良い方法かもしれません。

2010年8月5日木曜日

複数のURLを、1つの短縮URLに変換してくれるサービス「fur.ly」

複数のURLを、1つの短縮URLに変換してくれるサービス「fur.ly」を見つけました。短縮URLサービスを提供するサイトは多数見かけるようになりましたが、「fur.ly」は、複数のURLを、1つの短縮URLにまとめられる点で、ユニークです。Twitter上でしか利用できそうにないような気もしますが、短縮URLのようなサービスで生き残るには、こういったアイディアで勝負するしかないのかもしれません。

2010年8月4日水曜日

サムスンの未来形デュアルタッチスクリーン

サムスンの未来形デュアルタッチスクリーンのニュース「Samsung developing dual touch screen display?」を目にしました。名前に「デュアル」とありますが、モニターが2枚あるわけではなく、透明なモニターの表裏を賢く利用した機能のようです。

実際に、透明なスクリーンのメリットがどれほど大きいのか、製品を見てみないと何とも言えないような気もします。とにかく楽しみに待つことにしましょう。

2010年8月3日火曜日

Twitter、20億番目の記念すべき「つぶやき」は日本人から

Twitter、20億番目の記念すべき「つぶやき」は日本人からというニュースを見つけました。「記念すべき、何万人目の入場者です」といった遊園地の記念式典のニュースをたまに見かけたりしますが、それと同じようなノリなんでしょう。ちょっとしたニュースになっていますね。でも、よく数えていましたね(笑)。しかも、20億番目が日本人というのが、すごい話じゃないですか。Twitterのネタかな(笑)?

実際に、20億番目をゲットした方へのリンクがありますので、クリックしてみると面白いかもしれません。

2010年8月2日月曜日

NTTドコモ、米動画ソフト会社買収を正式発表

NTTドコモ、米動画ソフト会社買収を正式発表」というニュースを見つけました。こういう記事を読むと、コンテンツを握ったテレビ屋さんにならないと、もはや、やっていけない世の中になってきているんだなと実感してしまいます。

それにしても、企業買収により「出来上がったもの」を買ってきてスピード感を大事にし、市場により良いサービスを提供するのは、素晴らしいことだと思うのですが、日本企業は賢くなったのか、競争力が萎えたのか、複雑な思いはありますよね。自前でサービスを開発していたんでは、間に合わないのはわかるのですが、これも時代なのでしょうか。まさに「ボーダーレス社会」の象徴と言えるニュースだと思います。

2010年8月1日日曜日

ウェブ上でいつでも受検することができる「Web水検定」

ウェブ上でいつでも受検することができる「Web水検定」のニュースを目にしました。検定の申し込み、検定試験、結果発表、修了証の発行は、すべてウェブで行うとのこと。自宅にいながら、ウェブ上で検定試験が受けられる、その手軽さが良いと思います。

実際に、試験でウェブを利用することを考えると、単純に記憶力を試す問題は、いくらでもカンニングできてしまうので意味が無いと思いますが、読解や論文など、総合的な知識を試すには、有効な手段になりえると思います。工夫次第で、面白い試験ができそうな気がしますので、今後も「Web検定」に注目ですね。