2010年10月5日火曜日

7680 x 4320 の解像度を持つ「スーパーハイビジョン」

7680 x 4320 の解像度を持つ「スーパーハイビジョン」のテストが進んでいるようです。NHKとイギリスのBBCが共同で研究開発に当たっていて、2012年のロンドンオリンピックに向け、プロジェクトが進行しているとのこと。現在のHDTVの16倍の高精細になる計算になります。50インチと言わず、オーバー100インチのテレビ等でも、至近距離からの観賞に耐えられるクオリティーを備えることになるのではないでしょうか。現在のインターネット回線でこの映像を送受信するには、まだ解決すべき問題もあるのでしょうが、楽しみなニュースです。3Dテレビを買われた方、早まったかもしれませんよ(笑)。



テスト風景を解説する映像。

1 件のコメント: