2010年9月25日土曜日

キーボードタイプの速さと正確性を測ってくれる「Typing Test WPM」

キーボードタイプの速さと正確性を測ってくれる「Typing Test WPM」を試してみました。私の結果は、22WPM、正確性97%でした。ショック。1分間に22文字だと、仕事にならないですよね。どうあがいても、速記者や秘書としては、仕事口が見つけられそうにありません(笑)。仕事が遅々として進まない理由が、よくわかりました。

成績上位者が表示されていますが、いずれも100WPMを大きく上回っています。超人技としか思えません。

0 件のコメント:

コメントを投稿