2009年5月29日金曜日

zeroclipboard

zeroclipboardを試してみました。なかなか面白いです。

JavaScriptで、クリップボード操作するのは、IEでは簡単なのですが、その他のブラウザでは実現困難です。そこで、Flashのクリップボード操作機能を用いて実現してしまおうという代物です。

早速設定してみましたが、違和感無く利用できました。

<div id="copyAddress">
<input type="button" value="コピー" onClick="clipsetText();" />
</div>

<script language="JavaScript">
function clipsetText() {
    var clip = new ZeroClipboard.Client();
    clip.setText('コピーする文字');
    clip.glue('copyarea');
}
</script>

2009年5月26日火曜日

PHPからTwitterに投稿

PHPからTwitterに投稿してみました。
非常に簡単です。

$username = "username" ;
$password = "password" ;
$message = "ハロー" ;
$url = "http://twitter.com/statuses/update.xml?status=". rawurlencode($message);

$opts = array("http" => array(
"method" => "POST",
"header" => "Authorization: Basic ". base64_encode($username. ":". $password)
)
);
$context = stream_context_create($opts);
$result = file_get_contents($url , false, $context);

参考サイト

2009年5月23日土曜日

Google Wireless Transcoderについて

WWWのアクセスログを確認していると、見慣れないアクセス元「Google Wireless Transcoder」があります。興味がわいたので詳しく調べて見ると、携帯向けに一般PC向けのページを変換するGoogleのプロクシサーバーであることが判明しました。Googleは、いろいろなことをしているんですね。

2009年5月20日水曜日

PHPの配列関数「reset」で四苦八苦

PHPの配列関数「reset」で、またもやハマリました。わかっているのですが、毎度、同じところでつまずいてしまいます。

同じソースで、同じ配列を複数回使う場合、その内部ポインタを先頭の要素に戻し、配列の最初の要素に設定しなければならないんですよね。

//配列を宣言
$array = array('one', 'two', 'three', 'four');

// 繰り返し1回目
while(list($key,$value) = each($array))
{
    print "1st:" . $value ;
}
// 繰り返し2回目
reset($array);
while(list($key,$value) = each($array))
{
    print "2nd:" . $value ;
}
// 繰り返し3回目
reset($array);
while(list($key,$value) = each($array))
{
    print "3rd:" . $value ;
}

2009年5月19日火曜日

HTML特殊文字

HTMLの特殊文字は、よく忘れるので、備忘録として。
" &quot;

& &amp;

< &lt;

> &gt;

(半角空白) &nbsp;

© &copy;

&yen;

2009年5月15日金曜日

ダウンロード完了後このダイアログボックスを閉じる

IEで、「ダウンロード完了後このダイアログボックスを閉じる」にチェックを押してしまい、ダウンロードしたファイルを、いちいち探し出さないといけないという事態がしばらく続きました。面倒なので、閉じないように設定しようとしても、ダウンロードがあまりにも一瞬で、チェックを解除できません。

何とかならないものかと、調べてみると、設定箇所が見つかりました。わかりにくいですねぇ。

ツール

インターネットオプション

詳細設定

「ダウンロードの完了時に通知する」に、チェック

といった流れになります。

2009年5月11日月曜日

googleツールバーの検索履歴数が、限定されていますね

googleツールバーの検索履歴数が、限定されたようで、使いづらさを感じておりました。我慢できずに対処することに。

履歴の数を設定する設定箇所があるのかと思い、設定「オプション」を探ってみても、そのような設定項目は見つかりませんでした。仕方なく、WEBを検索して、対処法を発見しました。どうやら、バージョンを落とすしかないようです。

旧バージョン

その後、改善されたのでしょうか(2009/12/1現在で、バージョン6.3.×××)。過去の履歴が長く保存できるようになりました。
詳細は、こちらです。 googleツールバーのレンチの形をした「設定」ボタンをクリックすると、設定できるようです。「検索」のタブの「コンピューターに検索履歴を保存する」へチェックボックスを入れて確認してみると、確かに履歴が保存されていますね。よくわかりませんが、これでいいのでしょうか?

 逆に履歴を消す場合は、こちらに詳しいです。
 

2009年5月7日木曜日

simplexml_load_fileで「Document is empty」のエラーメッセージが表示される


simplexml_load_fileで「Document is empty」のエラーメッセージが表示されました。読んで字のごとく、原因はファイルが空であるからなんですが。エラー処理を書き込むことにしましょう。

$xml = @simplexml_load_file('content_intro.xml');
if ($xml) {
    // 処理を書き込む
} else {
    $error = "Could not load intro XML file.";
}

simplexml_load_fileの前の@」がみそです。エラー制御演算子と呼ぶそうで、エラーメッセージは無視され、表示されなくなります。

2009年5月2日土曜日

jQueryで音を鳴らす

jQueryで音を鳴らすことが出来ないかなと、調べてみました。結構簡単に実現できますね。
単純に音声ファイルにリンクできれば、音が流れるみたいです。

$.sound.play("sample.wav");
リンクをクリックして、音を鳴らすようにするには、こんな感じです。

$(function(){
    $("a[href$=.wav]").click(function() {
        $.sound.play(this.href);
        return false;
    });
});